ブログトップ | ログイン

渡良瀬遊水池 * けあらしの中で




b0267227_18573963.jpg



北風が強く吹くと 淡く立ち上っていた川霧は渦を巻くように ”けあらし”になります。


寒いのか カワウも 岸辺に近いところに身を寄せて 陽が昇り暖かくなるのをひたすらに待っているよう・・・







********************



いつもブログを訪問してくださり ありがとうございます。


もしよろしければ  IZUMI SUZUKI のポートフォリオ もご覧ください。



**********




  
  メールをくださる時は →こちら へお願いいたします。  




********************

Commented by getteng at 2019-01-10 20:28
izumi-suzukiさん
本日、石段の登り降りは慎重にと言いながら、バス停から自宅までの小走りで、右腿を痛めてしまいました。
平地でもこれですから、明日から当分の間はウォ-キングは控えることにします。
ハ-フブ-ツを履いていましたが、これも止めなければいけませんや。
いやあ、年齢を意識しますね。
Commented by izumi-suzuki at 2019-01-10 21:06
gettengさん・・・
それはそれは・・・大変でしたね。お大事になさってくださいね。
ブーツは足首を固定しがちなので危ないのかな? でも、暖かなので捨てがたいですよね。
Commented by tad64 at 2019-01-10 21:23
ブログタイトルに「Le foto capricciose di Tad 」を加えさせていただきました!
なんだかおしゃれなタイトルになってウキウキですう♪ ありがとうございました。
Commented by izumi-suzuki at 2019-01-10 21:59
tad64さん・・・
良かったですね。
お役に立てて良かったです。
Commented by tullyz1 at 2019-01-11 10:13
川霧の中に浮かび上がるカワウが素晴らしいです。
構図もアングルもばっちりですね^^
こっちではマイナス10度くらいはよくあることなので、
頑張って朝、出かければ川霧は撮れそうですが
どこでもいいわけでもないですからね。
ロケハンが大事かも。
Commented by voyagers-x at 2019-01-11 10:33
おはようございます ! !
素敵な光景ですね
自然の中で、自然の色々な大変なこともあるかもしれませんが
その中でゆっくりと撮るのが楽しいですね
スナップとはまた別の楽しさがありますね
うーん、僕は普通に風景を撮るのも好きです

Commented by izumi-suzuki at 2019-01-12 21:03
tullyz1さん・・・
ありがとうございます。
寒い時はフォトジェニックなシーンが多いので、せっかく松本にいらっしゃるので、ぜひチャレンジしてください。
ロケハンと言うほどではなくても、夜明けの撮影は到着時にまだ暗いことが多いので、目標物を見つけておいたり、危険な場所を確認したりは明るい時にしておいた方がいいです。
正確には「けあらし」は海に発生するものの名称らしいですね。川や湖の場合は「蒸気霧」というらしいです。ちょっと情緒のない呼び方ですけれど。
前の晩が「晴天」というのがキーポイントで、放射冷却が十分であることが大事です。水温と気温の差は10℃以上あればいいみたいです。霧の中に沈むような光景は風があるとだめですが、毛嵐になって少し巻き上がる感じなら、無風でなくても大丈夫だそうですよ。
tullyz1さんの川霧の写真、楽しみにおまちしております。
Commented by izumi-suzuki at 2019-01-12 21:06
voyagers-xさん・・・
景色とスナップは本当に別のジャンルですよね。
スナップを撮る時は、一瞬の出会いに心がときめくけど、美しい景色はその中に浸りきって感動しながら撮影しますものね。
欲張りだけど、どちらも好きです。
Commented by nontan91 at 2019-01-14 22:48
明けましておめでとうございます!
いいですね、渡良瀬遊水地は大勢のカメラマンが訪れるのでしょう?
その中でも、こんな素敵なアングルを見つけられるなんてすごいです。
こちらの方はけあらしがおきるほど気温が下がらないのでうらやましいです。
もっとも最近は早起きして出かけるパワーもなくなってきましたが(笑)
また今年も宜しくお願いいたします!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by izumi-suzuki | 2019-01-10 19:07 | 水の風景 | Comments(9)