仲間が増えた話




b0267227_22103788.jpg



今日はちょっと 嬉しい話・・・




先日、ひょんなことから一期一会の出会いをして、バルナックが家にやってきてしまいました。(笑)



私が小さい頃、亡くなった父がM3を大事にしていたのは知っていて、祖父の家でこのカメラを見たと思っていたのですが、


昨日、母に見せたら、まだ結婚前に父がこのカメラを持って写真を撮ってくれたと・・・


父のカメラはその後教え子の方に譲ってしまったらしいのですが、

私がバルナックを手にしたのは 父のDNAかな?




本当にカメラとしての佇まいが美しい・・・究極の機能美のように思います。



私が持っているLレンズは エルマー50mm、ズマリット50mm と タンバール90mmの3本だけなのですが、

とりあえず この3本で、しばらくバルナックに専念してみようと思っています。




カメラ上部の丸い部品は イマレクファインダーです。

バルナックⅢcのファインダーは50mmにしか対応しないので、タンバールには外付けファインダーが必要になります。

どうせならと思って、ライカ純正の35~135イマレクファインダーを付けました。



大きいので、勇ましいというかものものしいけど・・・



作品、どうなるかわかりませんが、ちゃんと撮れたら投稿しますね。


バルナックの作品だけで 新しいブログを編成できたらいいなぁとも 思っています。


その節は よろしくお願いいたします。



とりあえず、まずは写真を撮らないと・・・・ね。













********************



いつもブログを訪問してくださり ありがとうございます。


もしよろしければ  IZUMI SUZUKI のポートフォリオ もご覧ください。



**********




  
  メールをくださる時は →こちら へお願いいたします。  




********************

Commented by jimmyny at 2018-08-31 08:25
コメント再開されたのですね。
ⅢCですか、良いですね。また立派なファインダーも。。
これで撮影されるタンバールの写り、是非拝見したいです。
私もⅢfを持っているのですが、最後の撮影は何時だったか思い出せないくらい前です。
久々に持ち出してみようかと思います。
Commented by voyagers-x at 2018-08-31 10:04
おはようございます!!
このカメラは外観が素敵ですね
触って楽しめる素敵なカメラです
ゆっくりと時間を掛けて撮る喜びを感じながら付き合うカメラかな
写真にでる欠点も楽しむおおらかな気持で付き合いたいカメラですよね

Commented by minton at 2018-08-31 18:58 x
カメラは道具なのですが、その佇まいそのものが美しいですね。
エルマーも美しい^^

どんな作品を撮られるんだろうかと楽しみです。
Commented by getteng at 2018-08-31 21:14
izumi-suzukiさん
お父様も写真家だったのですか?
今後の作品を楽しみにしております。
Commented by sacra fragola at 2018-09-01 17:33 x
こんばんは。
とうとうフィルムに突入ですね。
しかし、Leicaというカメラは見ているだけで美しいですね。
作品が楽しみです。
Commented by izumi-suzuki at 2018-09-01 22:11
jimmynyさん・・・・

jimmunyさんもⅢfをお持ちなんですね。
バルナックの中では、Ⅲfが、一番使いやすくて人気もあるようですね。私はたまたまひとめぼれした相手がⅢcだったので、あまり知識もなく、深く考えずにそのまま買ってしまったんです。 だから、タイマーは外付けです。 でも、ぜんまい式の外付けタイマーも可愛くって結構気に入っています。
本当を言うと、バルナックで撮影を始めて、悩みっぱなしです。
jimmynyさんに教えていただけると嬉しいです。
Commented by izumi-suzuki at 2018-09-01 22:23
voyagers-xさん・・・・

本当に、姿の美しいカメラです。いくら眺めていても飽きないし、触ってみると限りなく愛おしくて大切にしたくなるようなカメラです。
究極の機能美、アナログの結晶体のような機械のように思います。
でも・・・・使いこなすのは大変だということを、思い知らされています。(;_;)
Commented by izumi-suzuki at 2018-09-01 22:26
mintonさん・・・・

そうなんです。この美しさにひとめぼれして、深く考えずに買ってしまったのですが、本当に扱いの難しいカメラです。
試し撮りして、自信がガラガラと崩れ、反省して、一から取り組もうと腰を据えたところです。
作品をお見せできるのなんて、遠い先になりそうです。
Commented by izumi-suzuki at 2018-09-01 22:40
gettingさん・・・・

恐縮してしまいますが、父も私も写真家ではないです。
私は、時々お仕事を頂くことはあることはあるのですが、職業といえるほどではなく、本業は歯医者さんです。父も同業ですけれど、研究者で、ずっと大学で教鞭をとっていました。
ただ、若い頃から写真が大好きで、大学ではずっと写真部の顧問をしていんです。だから、カメラもすごく好きで、よく一緒にカメラや写真の話をしていたんです。
懐かしい思い出になりましたけれど・・・

父が愛用していたのと同じカメラなので、上手く使いこなせるようになりたいのですが、なかなか難しいです。
Commented by izumi-suzuki at 2018-09-01 22:54
sacra fragolaさん・・・・

そうなんです。とうとう深みにはまりました。(笑)
でも、難しくて・・・

こんなに難しいカメラは初めてです。それだから、挑戦しがいがあるといえばあるのですが・・・・
もう最初からくじけてボロボロです。

ただ、カメラを眺めているだけで癒されるくらいに素敵な美しさを持ったカメラなので、それが励みです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by izumi-suzuki | 2018-08-30 22:25 | 日々の中から | Comments(10)