朝靄の浜辺 * 下田 白浜大浜海岸




b0267227_20442567.jpg




うだるような夏の朝は 明け方でも 気温は一向に下がらない。


もうもうと海から立ち上がる水蒸気は 靄となって浜辺に立ち込め


水蒸気はやがて低い雲になって空を覆い  気だるい夏の朝は ますます湿気を帯びてくる。


鬱陶しい湿気に満ちた浜辺には 誰もいなくて   何か物悲しい 寂し気な夜明けを迎えた。















********************



いつもブログを訪問してくださり ありがとうございます。


もしよろしければ  IZUMI SUZUKI のポートフォリオ もご覧ください。



**********




  
  メールをくださる時は →こちら へお願いいたします。  




********************

Commented by getteng at 2018-08-15 07:09
izumi-suzukiさん
今はもう秋、誰もいない海♬・・・夏の明け方とはいえ誰もいませんね。
長い間、海に出かけていません。
たまには海に向かって”ばかやろう!”と叫びたいですよ(´;ω;`)ウッ…
Commented by izumi-suzuki at 2018-08-16 00:14
gettengさん・・・・

なんだか青春カムバックですね。
でも、写真ではそうでもないのですが、実際は温室みたいに蒸し暑くて・・・青春に浸っているどころではないんです。この写真、大気がひんやりした感じに写っていますよね。すみません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by izumi-suzuki | 2018-08-14 21:18 | 薄明 | Comments(2)