湖の中の日の出 * 田貫湖




b0267227_22255783.jpg




湖の畔で日の出を待っていたら 水面に映る逆さ富士の中腹から 朝日が昇りました。








それにしても、いままで使ったレンズの中で こんなに派手なゴーストの入ったレンズは初めてです。



びっくりだったけど ちょっと面白いな。


実は ほんの少しの加減でゴーストの入らなかった画もあるのですが 比べてみているうちに やっぱりこっちが気に入って・・・



へそ曲がりの作品です。









********************



いつもブログを訪問してくださり ありがとうございます。


もしよろしければ  IZUMI SUZUKI のポートフォリオ もご覧ください。



**********




  
  メールをくださる時は →こちら へお願いいたします。  




********************

Commented by getteng at 2018-08-08 00:01
izumi-suzukiさん
これは意図的ではなく、独特なレンズによるものなのですか?
でも、こういうのはお初ですよ!
Commented by izumi-suzuki at 2018-08-08 00:27
getteng さん・・・

偶然なんですよ。
この写真は3、40年くらい前のアンジェニュー社のズームレンズ撮影したものです。
アンジェニューはフランスのシネマレンズの会社で、数々の名作映画を世に送り出してきているのですが、その会社にライカ社がRフレックスの為のスチールカメラレンズの作成を依頼して誕生したのがこのレンズなんです。
往年のフランス映画のような、深い余韻を残す趣深い描写のレンズなのですが、古いレンズですし、コーティングの具合からか逆光にものすごく弱くて、 フレアやゴーストが入り易いようです。
それにしても、こんな風に盛大になるとは予想していなくて、私もびっくりでした。
どういう加減か、同じ条件で撮ったものでもこんなゴーストは入っていないのがほとんどだったので、これは偶然が重なった貴重な一枚かもしれないです。(笑)
Commented by tullyz1 at 2018-08-09 17:54
いつの間にかコメント欄が開いていましたね^^
一連の作品はどれも見事です。
一枚一枚が丁寧に撮られ、作品にされているのでとても見ごたえがあります。
フィルム時代はそういう撮り方が普通だったのかもしれません。
デジタルになって、たくさん撮ることが上達への道だという言葉を信じてきましたが
やっぱりちゃんと撮らないといい写真にはなりません^^; 当たり前のことですね^^
アンジェニュー、いいですよね。一時期は欲しかったのですが、幸か不幸か
いい出会いに恵まれず^^
Commented by izumi-suzuki at 2018-08-10 00:26
tullyz1さん・・・・
しばらくコメント欄を閉じていて失礼いたしました。
じっくり撮るのと、スナップで直感で撮るのと、一長一短でどちらがいいとも言えないですが・・・
私は色々作戦を練るところからが結構好きなので、こういうスタイルになりがちです。
アンジェニューいいでしょう? このレンズは特にライカとコラボで作っているので、両方のいいとこどりをしているように思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by izumi-suzuki | 2018-08-07 22:32 | 光の風景 | Comments(4)