冷たい朝 * 谷中湖




b0267227_19142859.jpg



昨夜の天気予報で、 久しぶりの冷え込みに 栃木県は明け方の気温が0度になると報じられた。




渡瀬遊水池では 17日にの葭原の野焼きを前に 最後の朝霧が見られかなと 

夜中に車を飛ばしたのだけれど・・・・


残念ながら、朝靄はなくて 澄み渡るような快晴ののまま夜明けを迎えようとしている。





それでも、薄く凍り付いた岸辺の泥濘が 版画のようで

煌めきながら 一日の始まりを迎える 谷中湖の朝。





( 遠くに見えているのは 筑波山です。)











Commented by jimmyny at 2018-03-07 20:51
朝霧ではないのですが、これも清々しい良い写真です。
天候と時期を計り、車で飛ばして撮影地に行かれるとはやはりすごいですね。
冬場は自宅籠もりを決め込む私には真似ができません。
関東平野は筑波山と富士山が方角の目安になるのでしょうか。平らな平野に
筑波山もいい絵になりますね。
Commented by izumi-suzuki at 2018-03-07 21:14
jimmynyさん・・・
以前から、渡良瀬遊水地の朝霧の写真に憧れていて、冷え込む朝は期待できるかなと思ったのですが、不発でした。 天気予報と気象条件、朝焼けや夕焼けになるかどうかとか、霧が出るかどうかとか、なかなか条件がわからなくて、まだまだ経験不足です。
でも、訪れた時の景色が一期一会なので、その時その時を楽しめたらいいと思っています。

奈良のように周囲を山々に囲まれているのと違って、関東平野はただただ限りなく平地が広がっていることが多く、遠くに見える富士山や筑波山は見えると嬉しくなる山容です。
この渡良瀬遊水地は、栃木県、茨城県、埼玉県の三県の県境があるので、筑波山だけでなく、日光白根や那須連山などが遠くに望めます。
Commented by tullyz1 at 2018-03-07 23:14
今日も美しい一枚ですね。
こういう時間帯に撮影に行くことはないので頭が下がる思いです。
父も早朝からふらっと撮影に行くことが多かったので
本当に写真が好きな人はそういう努力が苦にならないのでしょうね。
Commented by voyagers-x at 2018-03-08 09:59
おはようございます ! !
美しい光景ですね
こんな美しい光景を見たら、感動してその光景をそのまま撮りたくなりますね
こんな時はやっぱりデジ一眼がいいなと思ったりします
色々なカメラがあるのかもしれませんが
もしかしたら万能なカメラはやっぱりカメラの基本であるデジ一眼かもしれませんね

Commented by tad64 at 2018-03-08 17:19
いつも素敵な作品を見せて頂きありがとうございます。
それにはそれなりのご苦労と努力・気力がいる事がよ~く分かりました。
自分にはどだい真似出来ないことなのですが・・・
Commented by izumi-suzuki at 2018-03-08 19:06
tullyz1さん・・・

そうですね。あまり苦にはならないです。
撮影に行きたくなっちゃうと、我慢するほうがストレスかな?(笑)
でも、なかなか思うような場面に出会えなくて、そっちの方が大変です。
Commented by izumi-suzuki at 2018-03-08 19:12
voyagers-xさん・・・・

一眼レフはもう長い間使っていませんが、最近の一眼レフは機能がたくさんあって、性能も良さそうですが使いこなすのが大変そうです。 それと、私はどうも一眼レフのビジュアルが好きになれなくて・・・なんだか構えると武器みたいな印象で。 クラシックなカメラの形が好きなので、それで不便でもライカにこだわります。
SLは図体は大きいですが、カメラとしての形はM型に準じているので、使っていて親しみがあります。
Commented by izumi-suzuki at 2018-03-08 19:14
tad64さん・・・・

そんなに、苦労も努力も気力も使っていないですよぉ・・(笑)
行きたくなっちゃうと、周りが見えなくなってしまう質なので、後先考えずに出かけてしまいます。
ハードルは早起きだけかな? (笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by izumi-suzuki | 2018-03-07 19:25 | 薄明 | Comments(8)