備瀬のお正月

b0267227_14272068.jpg

いつの間にか 随分長い間 ブログをお休みしていしまいました。

特別に何って理由があったわけでもなく 少しだけ小休止というか・・・・元来がさぼり屋で、ちょっとさぼっていたら再開するきっかけがなくなってしまったというか・・・・そんなこんなの 気まぐれです。

ご心配くださった方、ごめんなさいね。



さて・・・今年のお正月は 家族で 沖縄の備瀬 というところで年越しをしました。

那覇から車で2時間くらい。 名護市の少し北にある 人口600人の小さな村です。

備瀬は フクギという聞きなれない名前の木に囲まれた村です。
防風林の中にすっぽりと包まれた村は、どこを歩いても深い森の中のようで、海辺の村でであることをつい忘れてしまいます。
けれど 足元の道のざらざらとした砂地の感触と、木々を渡る風の中に時折混じる潮の香りに 海の近いことを思い出す・・・そんな場所です。

その村の中程にある一軒家のヴィラを借りて、 静かな不思議な 異次元のお正月でした。


しばらくは 備瀬からの 長閑な写真をお届けしようかなと思っています。











Commented by tullyz1 at 2018-01-17 22:35
大変ご無沙汰しております^^
沖縄ですか。異国情緒が漂っています。
沖縄どころか九州も行ったことがありません。
のどかなお正月、いいですね。
最近は元日からお店もやっていたりするので
正月気分という言葉すら忘れそうです。
どんなお正月を過ごされたのか興味津々です^^
Commented by roxanne6 at 2018-01-18 15:36
こんな隠れ家のようなところ良いですね。我が家にも8か月待ってM10がやってまいりましたが、全然使えていません
Commented by izumi-suzuki at 2018-01-18 19:40
tullyz1さん・・・・

いつもコメントをありがとうございます。
ちょっとだけサボっているつもりが、あっという間に5か月も経ってしまって、戻るきっかけを掴むのに苦労しました。(笑)
気紛れを通すのにも度胸がいります。

私も沖縄は生まれて初めてだったんです。
本当は、宮古島とか竹富島とか ちょっと離れたところに行きたかったのですが、お正月の沖縄は大混みで、やっと見つけたヴィラが本島の備瀬というところでした。
それも沖縄の地図をまったく理解せずに予約したので、那覇空港から高速道路を使って2時間も車で移動しなければならず、家族から大ブーイングでした。
でも、そのおかげで・・というか、すごく静かな村の一角だったので、それだけはすごく良かったです。

あまりに鄙びていて、お正月らしいことは何もできなくて、初詣やら何やらお正月の行事は東京に帰ってからになりました。
Commented by izumi-suzuki at 2018-01-18 19:48
roxxanne6さん・・・
コメントをありがとうございます。
フクギの林の中の一軒家で、夜になると周りは真っ暗で、怖ろしく静かなところでした。

歩いて15分くらいのところに美ら海水族館があったりするのですが、夜になってこの村の中に入ってくる人はほとんどいないんです。 昼間はフクギ並木をサイクリングしたりする人もいて、少し賑やかになります。

M10到着、おめでとうございます。 8か月も待たされるとワクワク感を通り越して、なんだか気が抜けてしまいますよね。 しばらく触って楽しむだけの時期があっても、それもまた愛着が湧いていいかもです。
作品、お待ちしていますね。
Commented by jimmyny at 2018-01-20 09:31
暫くアップされて無かったのでお元気かな?っと思ってました。
とは言え、私も最近はブログアップをサボり気味です。自分のペースが一番です。

お正月、暖かい地で過ごされたのですね。皆がいくハワイじゃなく、ノンビリときっと
ゆったりとした新しい年を迎えられたことでしょうね。
Commented by izumi-suzuki at 2018-01-20 22:05
jimmyny さん・・・

ちょっとだけサボったつもりが、なんだかそのままズルズルしてしまって、あっという間に長いご無沙汰になってしまいました。
照れ臭くなるくらい久しぶりの投稿です。

沖縄は初めてでしたが、心地良い暖かさで、それに訪れたのがとても鄙びた場所だったので、本当にのんびりとした浮世離れしたお正月でした。
しばらくは沖縄便りを載せていこうと思っています。

よろしくお願いいたします。


名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by izumi-suzuki | 2018-01-17 14:50 | Away | Comments(6)