タグ:summilux-M24mm f1.4 ASPH. ( 4 ) タグの人気記事


2016年 06月 27日

三番瀬 at dawn

b0267227_2330471.jpg


[ SONY α7RⅡ  summilux-M24mm f1.4 ]



徳川家康が江戸に街造りを始めた頃、東京湾は千葉県の富津の辺りから神奈川県の横浜辺りまで、広大な干潟が広がっていたのだそうです。

江戸時代から現代にいたるまで・・・その干潟を少しずつ埋め立てて、現在の東京になったのですね。


現在、東京湾の中に保存されている干潟の最大のものが、千葉県市川市から船橋市にかけての「三番瀬」とよばれている地域です。
満潮時に水深1m未満の干潟だけでも1200haもあるんですよ。



6月の始め・・・干潮の時刻と日の出の時刻が近接している日を選んでの撮影です。


三番瀬の美しい自然とたくさんの野鳥の姿を、時々ブログにupできたらいいなと思っています。

by izumi-suzuki | 2016-06-27 00:02 | * Gallery  | Comments(12)
2015年 11月 06日

IL MILANO

”MILANO"は都市の名前だから 本当は無冠詞だけれど・・・

今回滞在して ミラノの印象は 街そのものが「男」のイメージ。



エネルギッシュで ダンディで クール・・・そして、頑固。

どこまでも スタイルと美学にこだわっている。

由緒正しい血統と歴史の中に育ちながら、新しいものに貪欲で 冒険心の塊・・・・

それでいて 己の価値観に合わないものには一顧だにしない 鍛え上げた根性の持ち主である。

けれど 決して厳つくはなく、ソフトで繊細で人を拒まない。

だから、 その懐の中は 案外と居心地がよくて そして 何より 自由に満ちている・・・・・



そう 理想の男性が 変身して「街」に姿を変えたら   それがミラノ。

だから 私は 敬意を表して 「 IL MILANO 」 と 呼びたい。



b0267227_20415359.jpg



[ ドゥオーモ広場・・・真夜中、12時半頃・・・]


**********


またまた長い間 ブログをサボってしまいました。

夏から秋にかけて かなり慌ただしく落ち着かなない日々が続いて
大好きなカメラにも あまり触れない状況で 電池切れ寸前になり、

10月の初めに 一大決心をして イタリアに旅行してきました。



今回は親子三代旅行で 母と息子が一緒だったので、 あまりじっくり撮影する暇はなかったのですが、
久しぶりの海外で リフレッシュしてきました。


訪問先は ミラノ と ヴェネツィア。
ユーロシティを利用しての列車の旅。
母の体調優先で、ミラノからヴェネツィアへの移動途中、ミラノ郊外のリゾート地 コモ湖に立ち寄って旅の疲れを癒す・・・・・決めた予定は それだけ。

航空券とホテルの予約と列車のチケットのみ用意して、 後はその日の気分次第という 気儘旅でした。



・・・・で、 帰ってきて・・・・


ブログ再開を と意気込んでいたのに
撮ってきた膨大な数の写真を前に 呆然と・・・

なんで、こんなに撮っちゃうのかしらね・・?!・・・・(笑)

やっと気を取り直して 整理を始めて、
あ~~っという間に 一か月経ってしまいまいました。(-_-;)


ちょっとばかり反省しまして、いつもより少しペースを上げて 頑張ってUPしていきますので
よろしくお願いいたします。


しばらく イタリアシリーズでいきます。

by izumi-suzuki | 2015-11-06 22:06 | 2015.10 in Italy | Comments(22)
2015年 06月 11日

雨上がり

ひとしきり雨が降った後は 色彩がひときわ鮮やかで、木の肌もしっとりと艶やかだし、湿った地面の陰影も美しい。


風に薫る緑も濃厚な中 降り込められたやるせなさから解放されて 妙にウキウキした気分ででかけてみる。



でも・・・・こんな素敵なロケーションで こんな楽しい気分なのに、座れないんだなぁ・・・・びちょびちょで・・・・・(笑)


いいような 悪いような 雨上がり。



b0267227_23334192.jpg

[ LEICA M type240 SUMMILUX-M 24mm f1.4 ASPH. ]

by izumi-suzuki | 2015-06-11 23:41 | おでかけ編 | Comments(16)
2015年 05月 28日

生命の素

b0267227_0413594.jpg


[ M-type 240 SUMMILUX 24mm f1.4 ASPH. ]



少し前になりますが、4月の中旬に 静岡県三島市の柿田川湧水で撮影した写真です。

この日は午前中ひどい土砂降りの雨だったのですが、お昼過ぎから嘘のように晴れてきました。

雨があがって ちょうど雲の切れ間から日が差した時に、湧き水で湿地帯になった辺りの水蒸気に反射して、日差しの中に小さな虹ができました。


ここの湧き水は 富士山の伏流水が地上に湧き出てきたものです。
澄んだ冷たい水は たくさんの植物達を育んで、ここを訪れると 溢れるようなエネルギーをいただけるような気がします。


先日の美味しい朝ご飯と同じように 元気の素ですけれど、 今日はもう少し格を上げて、「生命の素」にしました。



*******

summilux 24mm f1.4 ASPH の初めての出番でした。

明るい被写体で、パンフォーカスなので、f1.4の大口径が泣いちゃうようなショットですね。

次は少し工夫しますね。

by izumi-suzuki | 2015-05-28 21:01 | おでかけ編 | Comments(18)