タグ:sony NEX7 ( 14 ) タグの人気記事


2013年 02月 02日

drop of icicle

朝食を食べている時、朝日の中、窓の外がとても煌めいて見えた。

ふと目をやると、陽の光に温められたつららが溶け出して、たくさんの水滴が煌めきながら宙を舞っていた。

溶けた雫は陽が蔭ればまた凍りついて、つららは成長していく・・・・・・

つららがみんな雫になって消えてしまうのは、いったいいつになるのだろう・・・・・・

b0267227_919330.jpg


b0267227_919257.jpg


[M9 summilux-M35mm f1.4 sony NEX7]

by izumi-suzuki | 2013-02-02 09:21 | 2013.01 in 弘前 | Comments(10)
2013年 01月 14日

温泉街の白鳥

近くにどこか良い撮影スポットはないか・・・と、宿の人に相談してみる。

「そんなごと言われても・・・どっごへ行っても雪んだらけで、同んなじような景色しがねぇよ。」
「あっ・・・・、その普通のなんてことない景色でいいんですけど・・・・」
「いんやぁ・・・・・写真に撮るような景色ではねぇよ。」

「この辺じゃ茶臼山の展望台が一番の眺めだげど、雪で上る人いねしなぁ・・・・」
「あの・・・登ってみたら、遭難しちゃいますよね。」
「いんやぁ・・・・公園の中の山だからちっちぇえ山だげど・・・雪で道なんが全~然ねぇもの、無理だな。」

「そんだぁ・・・・街の真ん中の平川の相生橋と月見橋の間んとこに、白鳥が来るよ。毎年・・・・・」


と言う訳で、白鳥が飛来するという温泉街の川原に向かったのでした。



着いてみると・・・・可愛い先客あり。
   (慌てて撮ったのと、手がかじかんでいたのとで、ピンボケですが・・・・・ごめんなさい。)

b0267227_9522038.jpg




この男の子は、おじいちゃんとお父さんと三人でやってきていて、おじいちゃんに餌をもらってはせっせと白鳥のところまでやりに行く・・・・・転ばないようにね。

b0267227_9543332.jpg




温泉街の白鳥は、美しいのだけど・・・・
ヨーロッパの湖にいるオデット姫の化身のように気位が高く近づき難い感じがしない。
もっと素朴で親しみがあって、雪明かりに頬を染める駒子さんのような温かい人の良さを感じる白鳥達だった。

b0267227_1032918.jpg




しばらく・・・白鳥達と戯れて

b0267227_105395.jpg




さよなら・・・・・いい思い出になったのかな?

b0267227_1054650.jpg



b0267227_106782.jpg


by izumi-suzuki | 2013-01-14 10:13 | 2013.01 in 弘前 | Comments(11)
2012年 11月 23日

Image Color

何もすることがなくて退屈な午後の時間・・・・自分自身で課題をだしてみた。

“秋のアイテムを使わずに、秋の色のイメージで写真を撮る”

まず最初に、頭の中の空想のパレットにいろんな絵の具を絞り出す。
こんなイメージかなぁって決まったら・・・・さぁ、どうやって映像にしようか・・・・・

そこにあるもを撮るのが写真なんだけど・・・・そこにないものも撮ってみたいってちょっと思う。

b0267227_1665739.jpg



Kenko Tokina のティルトシフトレンズ LENBABY single glass optic は、50mm f2 のノンコート 1群1枚のレンズ。
ティルトシフトするとファインダーの中で、光の量と被写界深度を部分的にコントロールできる。

色の滲み具合、像の溶け具合、アウトフォーカスの部分を少しづつ調整しながらの撮影・・・・なかなか楽しくて、暇つぶしにはもってこいかも・・・・・

[sonyNEX7 KENKOTOINA LENSBABY single glass optic 50mm f2]

by izumi-suzuki | 2012-11-23 16:20 | 日常 | Comments(19)
2012年 11月 15日

It's a small world in the glass

レストランでお友達とランチをしていた時・・・・・
窓から差し込んだ陽の光が彼女のグラスに当たった瞬間、グラスの中に小さな世界が現れた・・・・

小っちゃいけど、わかるかなぁ・・・・

グラスの右の方に映っている、私のグラスとテーブルの上の黄色いお花。

そして・・・・・もう一つの魔法の世界。
グラスの左側・・・・太陽の光が水面で屈折して生まれた別の像、逆さまになったグラスとお花。

ちゃんと見つけられるかな?

b0267227_22241100.jpg

[sony NEX7 MACRO-ELMARIT-R 60mm f2.8]

by izumi-suzuki | 2012-11-15 22:24 | * Gallery  | Comments(10)
2012年 09月 26日

お・は・よ~

涼しくなった秋風に誘われて、朝のお散歩にでかけた・・・・・
八百屋さんで、朝のの果物を買ってみる・・・
いつの間にか、お店の品揃えが秋の味覚に変っていた。

窓辺のテーブルにレースのクロスをしいて、新鮮な果物と「お・は・よ~」の時間を迎えるひととき・・・
b0267227_1002060.jpg

[sonyNEX7 MACRO-ELMARIT-R 60mm f2.8]

by izumi-suzuki | 2012-09-26 09:13 | 日常 | Comments(10)
2012年 09月 07日

アーティスト

彼女の筆先からは、まるで魔法のようにふわふわと“天使の歌”が生まれてくる・・・・・

それを聴く誰もが幸せになる歌声は、彼女の筆先で“可愛いお花”に生まれ変わる・・・・・

b0267227_22403741.jpg

[sonyNEX7 KINOPTIK PARIS 32mm f1.9]

by izumi-suzuki | 2012-09-07 22:39 | 日常 | Comments(10)
2012年 08月 22日

my day off

久々の休日・・・・マイペースで過ごしたい午後のひととき
b0267227_19314737.jpg

[sonyNEX7 Angenieux 75mm f2.5]

by izumi-suzuki | 2012-08-22 19:35 | * Gallery  | Comments(4)
2012年 08月 12日

ボンジュール・・・

家の近くの路地裏に毎日やってくる ”移動カフェ”
「ボンジュール!! ほっと一息の時間をお届けにあがりましたよ!!」
b0267227_222601.jpg

この写真もAngenieuxのレンズで撮ったものです。
古いレンズですが、開放でもわりあいにくっきりとした像を結びます。
それにしても、この抑えたニュートラルな色調、なめらかな階調・・・・・・このレンズを持って今すぐパリに行きたいと思ってしまう・・・
[sonyNEX7 Angenieux 3inchs f2.5]

by izumi-suzuki | 2012-08-12 22:27 | 日常 | Comments(4)
2012年 08月 12日

レストランで・・・

ガラス張りのワインセラー・・ガラスの向こうのあちらの世界と、ガラスに映ったこちらの世界、どちらがどちら・・・・そして、ふたつが入り混じった第三の世界。
とびきり美味しいお食事と共に、恋人と・・・お友達と・・・家族と・・・楽しく会話をはずませるこのひとときは、やっぱり半分夢のような特別な時間かもしれない・・・・
b0267227_9143747.jpg


家の近くのレストランですが、ここのインテリアはなんとなく心を癒してくれる静かな落ち着きがあって、私のお気に入りです。 もちろんお料理も・・・・
b0267227_9194599.jpg

[sonyNEX7 Angenieux 25mm f0.95]

by izumi-suzuki | 2012-08-12 09:21 | 日常 | Comments(0)
2012年 08月 09日

八月・・・昼下がりの並木

強い日差しに目の前の空気がゆらゆらと揺らぐような真夏の昼下がり・・・・・
木陰の並木道に少しだけホッとして、道行く人・・・・
記憶の中に形作られる八月の印象は、こんなかなぁという写真です。

この写真は、おおよそ50年くらい前のフランスのシネフィルム用のレンズで撮りました。
映画用のレンズなので、普通のカメラのレンズとは少し違う雰囲気に撮れますね。
ふんわりと光のベールに包まれたような優しさがとても魅力的で、写真を撮るのが楽しくなるレンズです。
b0267227_0174854.jpg

[sony NEX7 Angenieux 3inch f2.5]

by izumi-suzuki | 2012-08-09 00:18 | * Gallery  | Comments(0)