タグ:Rolleiflex 2.8F ( 15 ) タグの人気記事


2012年 12月 05日

Greenhouse in Winter

冬の温室は、暖かく光に満ちていて・・・・たった一枚のガラスを隔てているだけなのに、ここには心地よい空気が流れている。

むせ返るような緑の香りと湿気を含んだ空気は重たくて、ガラスのプリズムを通した光は眩しくて・・・・冬の温室は、どこまでもけだるくて眠た気なオアシス。

だから・・・・そこに咲く一輪の睡蓮の花を眺めながら、ひととき冬を忘れることができる・・・

b0267227_10451159.jpg

[Rolleiflex 2.8F Planar 80mm f2.8]

by izumi-suzuki | 2012-12-05 10:46 | * Gallery  | Comments(16)
2012年 12月 02日

10000Kmの桜巡り

東京の街の中で・・・・紅葉に交じって、儚げに咲いてた“秋桜”

RolleiflexにRolleinar No.3 を装着して、手持ち撮影・・・・・ピント合わせはシビアだし、ブレるし、重いし、お花は高いところに咲いているしの、四重苦だったので・・・・と、いい訳を先に・・・

とりあえず、雰囲気だけでも楽しんでください。

b0267227_82290.jpg
b0267227_821514.jpg

[Rolleifkex 2.8F planar80mm Rolleinar Ⅲ-No.3]


そして・・・・可憐な花を見ていて思い出した・・・去年のクリスマス、ニューヨークで出会った“寒桜”

場所はルーズベルト島。 
マンハッタンの東、ちょうどセントラルパークから東へまっすぐ進んだ位置関係で、イーストリバーに浮かぶ中州のような小さな島には、マンハッタンからトラムウェイ(ロープウェイ)で行き来する。

住宅地で、観光するところはあまりないのだけれど、イーストリバーを挟んで対岸のマンハッタンの摩天楼の展望、特に夜景の名所になっていて、島のマンハッタン側の遊歩道にはたくさんの桜の木が植えられている。

その中の1本が、12月の冷たい風の中で咲いていた。

東京-ニューヨーク間、10000Km
遠い距離を隔てて、今年もルーズベルト島の寒桜は咲いているのだろうか。

b0267227_8205410.jpg



b0267227_8215157.jpg

b0267227_8224424.jpg

b0267227_8232347.jpg

[LEICA DIGILUX3]

by izumi-suzuki | 2012-12-02 08:25 | おでかけ編 | Comments(10)
2012年 11月 29日

Autumn in Tokyo

2000年のハリウッド映画、“Autumn in New York”・・・・「都会の秋」のイメージとしては最高にお洒落で美しい。
Richard Gere も渋くて素敵だったし、Winona Ryderもキュートでせつなくて、なにより秋の色に染まっていく街の佇まいとセントラルパークの紅葉の美しさが心に残る映画。

東京の街はなんとなく雑多でニューヨークみたいにはならないのだけれど・・・それでも一カ所・・・・NY風に撮れるところがある。

そんな一押しスポットから・・・・・・
ここから見るDocomoのビルは、なんだか素敵に見えると思いませんか?

b0267227_18552219.jpg

[Rolleiflex 2.8F planar 80mm f2.8]

by izumi-suzuki | 2012-11-29 18:57 | * Gallery  | Comments(16)
2012年 11月 28日

都会の秋

東京ではなかなか美しい紅葉に出会えないから、みんな数少ないチャンスを心底楽しんじゃうんです。

木漏れ日の下で寝転んでいる人達・・・・キラキラが綺麗だったんでしょうね。

b0267227_1331889.jpg


新宿御苑にて・・・・
[Rolleiflex 2.8F]

by izumi-suzuki | 2012-11-28 13:31 | * Gallery  | Comments(8)
2012年 11月 09日

彼女のアンニュイな午後

家の近くのカフェで・・・・・

b0267227_814929.jpg

[Rolleiflex 2.8F Rolleinar 1]

by izumi-suzuki | 2012-11-09 08:04 | お散歩編 | Comments(12)
2012年 11月 08日

若きウェルテルの悩み

公園の森の中のウェルテル・・・

静けさの中で、彼の心は宙を彷徨って遥か彼方にあり、時間の流れが止まっている。

彼もまた、どこかのシャルロッテの虜になったのだろうか・・・・

いつの世も、複雑な乙女の心は計りがたく、純真な青年の心は迷路の中に迷い込む。

b0267227_12291861.jpg

[Rolleiflex 2.8F]

by izumi-suzuki | 2012-11-08 12:29 | お散歩編 | Comments(12)
2012年 11月 03日

Sound of Silence

お店の軒先に下がった季節外れのシロフォン・・・・

風に吹かれて時々“カラン”と鳴るのだけれど、かすかで控え目なその音は誰の耳にも届かない。

秋の深まった街は静寂で、全ての音が溶けて消えてしまうから・・・・
b0267227_10403053.jpg



ずっと探していたRolleinar No.1 ・・・・国内では見つけられなくて、やっとe-Bay で発見し、シカゴのカメラ屋さんから買いました。
ただ、No.1 から No.3 までセットになっていたので、以前から持っていいたNo.2 がだぶっちゃったんです。
もし、No.2 お探しの方がいらしたらお譲りしますので、ご連絡ください。(コメント欄、もしくはFacebookで・・)

Rolleiflex 2.8F に使える タイプⅢ・NO.2 の 純正Rolleinar 、革ケース付きです。
ROlleiflex の最短撮影距離は 1m ですが、装着すると No.2 では50cmm ~31cm まで寄れるようになります。




[Rolleiflex 2.8F Rolleinar 1]

by izumi-suzuki | 2012-11-03 10:41 | * Gallery  | Comments(23)
2012年 10月 25日

illusion on the glass

朝の光の中で、ちょっと遊んでみる・・・・・
窓辺にガラスのテーブルを運んで、その上にRollei を置いて撮ってみた。

ガラス越しの光、レース越しの光、ガラスに反射した光・・・・それぞれが競演して、いろいろなものを写しだす。
これは本物のillusion・・・・・・・
どこからが現実でどこからが虚構の世界かわからない。

“マジック”か“幻覚”か・・・・どちらの意味のillusion だろう。
b0267227_15425582.jpg

[ Rolleiflex 2.8F Planar 80mm]

by izumi-suzuki | 2012-10-25 15:43 | * Gallery  | Comments(14)
2012年 10月 16日

眼差し

赤ちゃんの三大栄養素・・・・それは、“ミルク”と“お日様”と“ママの優しい眼差しで見つめられること”・・・・・

b0267227_2254785.jpg

[Rolleiflex 2.8F]

by izumi-suzuki | 2012-10-16 12:12 | お散歩編 | Comments(6)
2012年 10月 15日

Memory

大人になっても、君は覚えているだろうか・・・・・・パパとママと三人、公園で虫捕りした時のこと・・・・・・・・・

夜になるとあんなにコオロギの声がしたのに、都会の公園じゃ探してもバッタなんて全然いなかった。
つまらなくなった君は、原っぱの中で手当たり次第に棒切れを振り回して、ママに叱られちゃったね。

それから、三人で原っぱの草の中を行進したんだ。
先頭はママ、真ん中はすっかりショゲちゃってまだうな垂れてる君、しんがりはパパ・・・

夏の間に君の背丈程伸びた草はそよそよと君の頬っぺたをくすぐり、乾燥した葉っぱの匂いがしていた。
叱られた後のちょっぴり塩辛い涙のかけらを、やわらかい秋風が乾かしてくれたね。

大人になっても、君は覚えているだろうか・・・・・・・

b0267227_9251539.jpg

[Rolleiflex 2.8F]

by izumi-suzuki | 2012-10-15 09:27 | * Gallery  | Comments(6)