タグ:MACRO-ADAPTER-M ( 4 ) タグの人気記事


2015年 05月 25日

元気の素


b0267227_043899.jpg


[ M-type240 MACRO-ELMAR-M90mm f1.4 MACRO-ADAPTER-M ]



またまた・・・長々と、ブログをサボってしまいました。

3月から5月にかけて、思わぬことから舞い込んできた雑事に忙殺されて、滅茶苦茶に忙しい日々を過ごして、やっと復帰です。
相変わらずですけれど、またよろしくお願いいたします。



今日は・・・・やっとやっと色々から解放されて、久々に訪れた温泉からです。

修善寺から車で20分くらい走ったところに 湯ヶ島温泉というところがあります。
川端康成が 「伊豆の踊子」を執筆するために逗留したという古いお宿のある 鄙びた温泉です。

その湯ヶ島温泉にある 小さなオーベルジュ ”ARCANA IZU" は最近の私の マイブーム。

一度訪れてからすごく気に入って、疲れたら真っ先に飛んでいきたくなる温泉ベストスリーの一つになりました。


天井まで全面ガラス張りのお部屋の窓からの眺めも 伊豆のお魚とお野菜をふんだんに使ったお夕飯も もちろんもちろん温泉も いいのですけれど・・・・


なんといっても一番は シェフが心を込めて揃えてくださる朝ご飯のメニュー!!!

手の込んだ7種類のミニプレート お野菜たくさんのミネストローネにたっぷりのサラダ オムレツにラタトゥイユ、自家製のフレッシュチーズ、焼き立てのパン・・・・・

こんなに食べられるかなぁって思っちゃうくらいたくさんなのに、美味しくって全部食べちゃう!!!


そしてこれが、何よりの「 元気の素 」なんだなぁ・・・・・・

なんだか お家へ帰ってから ものすごく頑張れそうな気がしてくる不思議な朝ご飯です。




**********


ブログをサボっていたくせに、ちゃっかり レンズのラインナップを増やしました。

MACRO-ELMAR-M 90mm f4
SUMMILUX-M 24mm f1.4 ASPH
TRI-ELMAR-M 16-18-21mm ASPH

MACRO-ELMAR は今回みたいに近接で撮影するのに便利なのと、なにしろ軽くて小さくて女性向き!!
SUMMILUX 24mmと TRI-ELMAR 16-18-21 は広角好きの私としては前から狙っていたレンズです。

ぼちぼち作品、載せていきますので、よろしくお願いいたします。

by izumi-suzuki | 2015-05-25 01:06 | 日常 | Comments(15)
2015年 02月 14日

Little sweet heart


長い物語の途中、本のページにそっと置いた指輪から 密やかに生まれた小さなハートです。

St.Valentineに寄せて・・・・送ります。

皆さん、お幸せにね。




b0267227_738135.jpg




[ LEICA- M type240 simmilux-M50mm f1.4 MACRO-ADPTER-M ]

by izumi-suzuki | 2015-02-14 07:40 | 日常 | Comments(12)
2014年 07月 10日

Once upon a time

     「 昔々 あるところに 魔法にかかったお城がありました・・・・・」

     今日のは そんなイメージで   Once upon a time・・・・・・・・・



b0267227_028154.jpg




     マクロアダプターを手に入れた時から Thambarで寄った写真を撮ってみたくて・・・・

     レンズの距離計は無限の位置、アダプターのヘリコイドはまったく繰り出さない状態で、ワーキングディスタンスはだいたい45センチくらい。


     ソフトフォーカスだから、いわゆるマクロ的な撮り方には向いていないけれど、独特の雰囲気の写真になりますね。




[ LEICA M-type240  Thambar 90mm f2.2  Macroadapter-M  ]

by izumi-suzuki | 2014-07-10 23:16 | * Gallery  | Comments(14)
2014年 07月 07日

マクロアダプターM

     本当は Macro Elmarit 90mm f4 とセットで使うアダプターだけれど、

     Macro adapter M を単体で購入しました。


     このアダプターは、28mm以上のMレンズならどれにでも使えて 1:2 の撮影倍率になります。


     ただ、使い勝手の良いのは、やはり 50mm~90mm 
     35mmで、ぎりぎりくらいかな?
     28mmのレンズでは、使えることになってはいますが、ワーキングディスタンスが10mmくらいになるので、ちょっと使いにくいです。

     
     とはいえ・・・お散歩していて道端の小さなお花に心惹かれても、 今までMレンズでは絶対に寄れなかったので・・・・
     ポケットにアダプターを一つ入れておくだけで いつでもOKになったことは、ちょっと嬉しいかもです。



     今回のは summilux-M50mm f1.4 ASPH  で ガーベラのお花を写したもの。

     

b0267227_1425083.jpg





     このお花はマクロの被写体にするには大きかったので、却ってちょっと撮りにくかった・・・・

     その上、LEICA銀座店の方から 「 開放では無理ですよ。」 と言われたのに、へそ曲がりでf1.4 で撮影したので、やはり深度が浅すぎますね。
     不思議な雰囲気にはなったけど・・・・・



     これから、いろいろなレンズで 試してみたいなと思います。






[ LEICA M (type240)    Summilux-M50mm f1.4 ASPH    Macroadapter-M ]




 

     

by izumi-suzuki | 2014-07-07 02:04 | 日常 | Comments(24)