タグ:M8 ( 9 ) タグの人気記事


2013年 09月 23日

stand by me

何をしたいという訳ではないのに・・・・・

何を話したい訳でもないのに・・・・・

友達と離れがたくて、いつまでも寄り添っていたい・・・・・放課後。

明日になったら また会うのにね。

懐かしく、誰にでもある思い出ののひととき・・・・・


b0267227_18221597.jpg




恵比寿のカメラ屋さんで、ふと目にした年代モノのレンズ。
柔らかいその写りに惹かれたものの、そのレンズはヘリコイドがぐらぐらで、買えませんでした。
諦めきれずにe-Bayで探して、ロサンゼルスのカメラ屋さんで見つけたのがこれです。

Leits Hektor 73mm f1.9

年齢は80歳。
その割に体裁のよいのが届きました。

光の方向にすごく敏感なレンズです。
フレアが盛大に入ることもあるし、あまり解像度は期待できませんが、Leicaらしい柔らかい優しい写り方をするように、私には思えます。

なかなかに重いレンズですが、73mmの画角は意外と扱いやすく、お散歩の友になりました。

ヘクトールというのは、Leitsのレンズ設計者、マックス・べレクの愛犬の名前だったらしいですね。
彼は2頭の犬を飼っていて、その名前がヘクトールとレックス、それぞれHektorとsummarexとして、レンズの命名に起用されたようです。

やっぱり、レンズは 「お散歩になくてはならぬ忠実な友」 ということでしょうか?



[M8 Hektor 73mm f1.9]

by izumi-suzuki | 2013-09-23 18:56 | * Gallery  | Comments(20)
2013年 03月 29日

目黒川 さくら祭



ここ何年か、目黒川の桜は有名になりすぎて、ものすごい人込み。

とても落ち着いてお花見などできません。
地元の人も敬遠するようになり、中には喧騒を嫌って桜の時期に旅行に出かけてしまう方もいるくらい・・・・・

でも、やっぱり川沿いの桜は見事で、中目黒周辺の一大イベントであることは、確かです。


b0267227_23131623.jpg

[ M9 summilux 35mm f1.4]







今年は、ビールより “さくらワイン” なるものが あちこちのお店で売られていました。
味は、桜餅の香りのする ロゼワイン といったところかな?
まぁ、お花見気分には合っているのかなと思いましたが・・・・・b0267227_23141655.jpg

[ M8 Thambar 90mm f2.2]








b0267227_23195192.jpg
こちらの方々はビール党のようでしたけれど・・・・
外国の方にもお花見は楽しいイベントみたいです。
終始笑いこけて、なんだかすごく楽しそうでした。

[ M8 Thambar 90mm f2.2]













夜が更けても・・・・・この賑わい・・・
夜中の3時くらいまで、人出が続きます。
ご近所の方が逃げ出すのもなんとなくわかる気もするなぁ・・・・・

b0267227_23294260.jpg

[ M9 summilux 35mm f1.4]

by izumi-suzuki | 2013-03-29 23:37 | お散歩編 | Comments(16)
2013年 03月 28日

in the bloom of beauty



b0267227_1491354.jpg



今日の桜は あまり言葉はいらないですね。
目黒川の桜です。 



[ M8 Thambar 90mm f2.2]





 

by izumi-suzuki | 2013-03-28 00:29 | お散歩編 | Comments(16)
2013年 03月 24日

輝やいて・・・・春・・・・

ずっと寒かったのに・・・・・急に暖かくなって、いきなり春になった。

予想より、二週間も早い 桜の開花・・・・・東京は、あっという間に満開の桜の海の中。



桜が咲いたら、Thambarで撮ろうって、ずっと前から決めていた。
    桜の花は Thambar に一番似合う花のような気がして・・・・・


VIVA !!!  春の精霊達・・・・・さあ、輝いて・・・・・・・・・・・・・・・


b0267227_23451144.jpg


[M8 Thambar 90mm f2.2]

by izumi-suzuki | 2013-03-24 23:48 | お散歩編 | Comments(16)
2013年 03月 12日

光の中に 春を拾う

          季節の中で、光は 少しずつ変化している。

          冬の光は 儚くて・・・限りなく透明で美しいのに、今すぐにも壊れてしまいそうで不安になる。

          夏の光は 力強く・・・逞しくエネルギッシュだけれど、少し横暴だったりする。

          秋の光は クリア・・・でも芯の強さがあって、暖かい包容力がある。


          そして・・・春の光は・・・・・とても淡い・・・

                どこまでも軟らかく、優しくて、ベールのように 地にあるものを包み込む。

                煌めいても 眩しくはなく、優しい霞で覆ってしまう・・・・・



          私は、春の光が好き・・・・

b0267227_2154118.jpg
 

[M8 KINOPTIK 32m f1.9]

by izumi-suzuki | 2013-03-12 21:07 | おでかけ編 | Comments(12)
2013年 03月 02日

早春賦

     ずっと遠くの山の彼方ににも 少しずつ春が近づいてきているのだろうか・・・・

     心なしか小川のせせらぎが 力強く勢いを増してきているように思えてきた。

           この小川に鮎や鮠が遊ぶ頃  老木も桜で満開になるだろう。
     
     草も木もまだ芽吹いてはいないけれど  森は春の予感に満ちている・・・・・・・


b0267227_8503561.jpg

<箱根  須雲川>

[M8  KINOPTIK PARIS 32mm f1.9]

by izumi-suzuki | 2013-03-02 22:07 | おでかけ編 | Comments(10)
2013年 02月 24日

letter from Spring

     春の訪れを知らせる花は 黄色い花が多いように思う・・・

     マンサクの花であったり、福寿草だったり、菜の花だったり・・・

     梅の花の中でも 早々と満開になって、芳しい香りを放つ “蝋梅”

                (本当は、梅の仲間ではなくて クスノキ科の樹なんだけれど)



                
b0267227_5392361.jpg





     中国からやってきたファミリー・・・・お婆ちゃんが一生懸命話しているのに お孫ちゃん達が笑い転げている。
     どうしたのかなと思ったら、中国語で “蝋梅” は “ラーメイ” と発音するんですね。

     子供達には、それが “垃麺”って聞こえるみたい。

     子供の発想は 万国共通で たわいなく・・・そして 屈託がない・・・・・・ 





[M8 Thambar 90mm f2.2]









                        

by izumi-suzuki | 2013-02-24 05:49 | おでかけ編 | Comments(14)
2013年 02月 20日

in my luaxurious time

     今の私にとって  最高の贅沢は   自由気儘に無駄な時間を費やす  ということかもしれない。

     「しなければならないこと」 も 「何時まで」 もない・・・・・究極の freedom

     そんな休暇をとりたくて訪れた  温泉街で、



お宿の書斎で、珈琲を飲みながら 好きなだけ本を読んで過ごす午後・・・・・

b0267227_22113429.jpg





日だまりの中で、ホカホカに湯気の立つ温泉まんじゅうなどをいただき・・・・・・

b0267227_21584431.jpg





誰もいない露天風呂で、ひたすら 海のキラキラを眺めて過ごす・・・・

b0267227_220265.jpg



そして・・・・無駄な時間は、 決して 私にとっては無駄ではない と、思い直したりして・・・・

b0267227_22232445.jpg





[M8 Thambar 90mm f2.2 summilux-M35mm f1.4]




   

by izumi-suzuki | 2013-02-20 22:02 | おでかけ編 | Comments(14)
2013年 02月 18日

Spring is coming soon!!!

b0267227_8504512.jpg

[M8 Thambar90mm f2.2]


熱海の梅園に行く途中で立ち寄った、糸川沿いの遊歩道・・・

ここは通称「熱海桜」と呼ばれる寒桜の名所です。
今の時期、ほぼ満開。
有名な河津桜よりも早く春がやってきて、冬の終わりが近づいていることを知らせてくれます。



b0267227_8583062.jpg

[M8 summilux-M35mm f1.4]

by izumi-suzuki | 2013-02-18 09:00 | おでかけ編 | Comments(18)