<   2013年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2013年 03月 31日

花筏

この週末は生憎の曇り空でお天気がぱっとしないようですが・・・・目黒川の桜は 終盤を迎えて一面の花吹雪です。

道行く人も頭や肩に花びらのお土産をいただいて、名残惜しげにお花見を楽しんでいました。



そして・・・・・・・川面は 花びらにうずまって・・・・“花筏”というのだそうです。


川上も・・・・・・
b0267227_285391.jpg

[ M9 VOIGTLANDER SUPER WIDE-HELIAR 15mm f4.5 ]


川下も・・・・・・
b0267227_253075.jpg

[ M9 VOIGTLANDER SUPER WIDE-HELIAR 15mm f5.5 ]

by izumi-suzuki | 2013-03-31 02:16 | * Gallery  | Comments(27)
2013年 03月 29日

目黒川 さくら祭



ここ何年か、目黒川の桜は有名になりすぎて、ものすごい人込み。

とても落ち着いてお花見などできません。
地元の人も敬遠するようになり、中には喧騒を嫌って桜の時期に旅行に出かけてしまう方もいるくらい・・・・・

でも、やっぱり川沿いの桜は見事で、中目黒周辺の一大イベントであることは、確かです。


b0267227_23131623.jpg

[ M9 summilux 35mm f1.4]







今年は、ビールより “さくらワイン” なるものが あちこちのお店で売られていました。
味は、桜餅の香りのする ロゼワイン といったところかな?
まぁ、お花見気分には合っているのかなと思いましたが・・・・・b0267227_23141655.jpg

[ M8 Thambar 90mm f2.2]








b0267227_23195192.jpg
こちらの方々はビール党のようでしたけれど・・・・
外国の方にもお花見は楽しいイベントみたいです。
終始笑いこけて、なんだかすごく楽しそうでした。

[ M8 Thambar 90mm f2.2]













夜が更けても・・・・・この賑わい・・・
夜中の3時くらいまで、人出が続きます。
ご近所の方が逃げ出すのもなんとなくわかる気もするなぁ・・・・・

b0267227_23294260.jpg

[ M9 summilux 35mm f1.4]

by izumi-suzuki | 2013-03-29 23:37 | お散歩編 | Comments(16)
2013年 03月 28日

To frail bloom



桜の花の儚さは 短い花の命と もうひとつは 触ればすぐに破れてしまいそうな薄い々花弁にあるのかなと思います。

それで、桜の透けるように薄い花弁を 表現したいなぁと・・・・・



露出を 思い切って +2へ

近くに寄れるレンズは Rマウントの MACRO-ELMARIT 60mm と M42マウントの INDUSTAR-61 L/Z 50mm しか持っていなくて・・・どっちみちどちらも目測撮影になるので、 今回は少しでも軽い INDUSTAR にしました。

無謀にも絞りは開放、逆光にしたくて頭上に高々とライカを掲げての アンビリバボーな撮影スタイルで・・・・

ピントが合っているのか、ファインダーの中にお花が収まっているのか・・・・・“神のみぞ知る” です。

さぁ・・・・・・撮れたのでしょうか・・・・・・・




b0267227_2281473.jpg


by izumi-suzuki | 2013-03-28 22:13 | お散歩編 | Comments(9)
2013年 03月 28日

in the bloom of beauty



b0267227_1491354.jpg



今日の桜は あまり言葉はいらないですね。
目黒川の桜です。 



[ M8 Thambar 90mm f2.2]





 

by izumi-suzuki | 2013-03-28 00:29 | お散歩編 | Comments(16)
2013年 03月 26日

ダビデの星に祈りを込めて・・・・・

b0267227_074510.jpg

桜ののバックの木漏れ日の煌めきが、お星様の形になっているのがわかりますか?

実は、これは 通称 “ダビデの星” と呼ばれる ロシアのヴィンテージレンズで撮影しました。

INDASTAR 61 L/Z 3-MC 50mm f2.8

このレンズは設計者がどういう意図を持ったものか・・・絞り羽がおかしな形をしていて、円形に絞れない。
6枚の羽根が組み合わさって、ぎざぎざの角張った形になってしまうんです。
その為に、ボケの形がお星様の形になります。

安価なレンズなのですが、国内ではなかなか手に入りにくく、eBayで探して やっとウクライナのカメラ屋さんいあるのを見つけました。
$84 で競り落としたこのレンズ、馴染みのないロシア語の並んだウクライナの新聞紙にくるまって我が家に届きました。

マクロレンズではないのですが、30cmまで寄れます。  でもM42マウントなのでライカの距離計には連動しません。

それでも、どうしても桜のクローズアップを撮りたくて、30cm目測で撮影しました。




もう1枚、桜の花のアップを・・・・・


b0267227_2241169.jpg



この写真も 左上方に 小さなお星様が浮かびました。

クローズアップなら、一眼レフを使えばいいのに・・・と自分でも思いながら、ライカにこだわって必死でレンジファインダーで撮影して・・・・・・今日は、珍しく自己満足しています。


[ M9 INDUSTAR 61 L/Z 3-MC 50mm f2.8]

by izumi-suzuki | 2013-03-26 22:52 | * Gallery  | Comments(16)
2013年 03月 24日

輝やいて・・・・春・・・・

ずっと寒かったのに・・・・・急に暖かくなって、いきなり春になった。

予想より、二週間も早い 桜の開花・・・・・東京は、あっという間に満開の桜の海の中。



桜が咲いたら、Thambarで撮ろうって、ずっと前から決めていた。
    桜の花は Thambar に一番似合う花のような気がして・・・・・


VIVA !!!  春の精霊達・・・・・さあ、輝いて・・・・・・・・・・・・・・・


b0267227_23451144.jpg


[M8 Thambar 90mm f2.2]

by izumi-suzuki | 2013-03-24 23:48 | お散歩編 | Comments(16)
2013年 03月 12日

光の中に 春を拾う

          季節の中で、光は 少しずつ変化している。

          冬の光は 儚くて・・・限りなく透明で美しいのに、今すぐにも壊れてしまいそうで不安になる。

          夏の光は 力強く・・・逞しくエネルギッシュだけれど、少し横暴だったりする。

          秋の光は クリア・・・でも芯の強さがあって、暖かい包容力がある。


          そして・・・春の光は・・・・・とても淡い・・・

                どこまでも軟らかく、優しくて、ベールのように 地にあるものを包み込む。

                煌めいても 眩しくはなく、優しい霞で覆ってしまう・・・・・



          私は、春の光が好き・・・・

b0267227_2154118.jpg
 

[M8 KINOPTIK 32m f1.9]

by izumi-suzuki | 2013-03-12 21:07 | おでかけ編 | Comments(12)
2013年 03月 07日

まだかなぁ・・・・・

     
      早くお外に出て 遊びたいよね?

      「春よ来い」 の “みよちゃん”みたいな小さな女の子

      窓の外は   もうすぐ春よ・・・・・・・


b0267227_17164337.jpg


[M9 INDUSTAR-61 52mm f2.8]




                                   「春よ来い」  童謡 


                                      春よ来い       早く来い
                                      歩き始めた    みよちゃんは
                                      赤い鼻緒の    じょじょ履いて
                                      おんもへ出たいと  待っている



先日、eBayでイスラエルのカメラ屋さんから 輸送費込みで $26 というびっくりするような値段で競り落としたロシアレンズ。
まるで、時限爆弾みたいな怪しげな丸いプラスチックケースに入って家に届きました。

INDUSTAR-61 10blades ZEBRA 52mm f2.8

超安い値段と、それに見合うような超安っぽい外観に似合わず、なかなか手ごたえのあるレンズのようです。

お散歩のお伴が増えた分だけ、こちらも頑張らなくちゃね!!!

by izumi-suzuki | 2013-03-07 17:29 | 日常 | Comments(14)
2013年 03月 02日

早春賦

     ずっと遠くの山の彼方ににも 少しずつ春が近づいてきているのだろうか・・・・

     心なしか小川のせせらぎが 力強く勢いを増してきているように思えてきた。

           この小川に鮎や鮠が遊ぶ頃  老木も桜で満開になるだろう。
     
     草も木もまだ芽吹いてはいないけれど  森は春の予感に満ちている・・・・・・・


b0267227_8503561.jpg

<箱根  須雲川>

[M8  KINOPTIK PARIS 32mm f1.9]

by izumi-suzuki | 2013-03-02 22:07 | おでかけ編 | Comments(10)