カテゴリ:おでかけ編( 41 )


2015年 06月 19日

梅雨の避暑地にて・・・



b0267227_7312213.jpg




梅雨の避暑地は ひっそりと静寂に包まれています。

お天気の悪い日も多くて、朝夕は結構冷え込んだりするのですけれど、この静けさはとても居心地が良くて、私には好きな季節です。


後1か月してハイシーズンになると、道路は渋滞、駐車場は行列、美味しいレストランは予約も取れなくなってしまう・・・・

嵐の前の静けさかな?


なんて言いながら・・・あんまり静かだと、人々の活気に溢れた街のパワーが懐かしくなったりもする・・・へそ曲がりの都会っ子は。矛盾していて我儘なんです。


*****


なんだか 海外のような佇まいでしょう?

ここは 軽井沢プリンスの ザ・ヴィラの一角です。

車の立ち入りも制限されているので、本当に静かです。

by izumi-suzuki | 2015-06-19 07:53 | おでかけ編 | Comments(18)
2015年 06月 11日

雨上がり

ひとしきり雨が降った後は 色彩がひときわ鮮やかで、木の肌もしっとりと艶やかだし、湿った地面の陰影も美しい。


風に薫る緑も濃厚な中 降り込められたやるせなさから解放されて 妙にウキウキした気分ででかけてみる。



でも・・・・こんな素敵なロケーションで こんな楽しい気分なのに、座れないんだなぁ・・・・びちょびちょで・・・・・(笑)


いいような 悪いような 雨上がり。



b0267227_23334192.jpg

[ LEICA M type240 SUMMILUX-M 24mm f1.4 ASPH. ]

by izumi-suzuki | 2015-06-11 23:41 | おでかけ編 | Comments(16)
2015年 05月 28日

生命の素

b0267227_0413594.jpg


[ M-type 240 SUMMILUX 24mm f1.4 ASPH. ]



少し前になりますが、4月の中旬に 静岡県三島市の柿田川湧水で撮影した写真です。

この日は午前中ひどい土砂降りの雨だったのですが、お昼過ぎから嘘のように晴れてきました。

雨があがって ちょうど雲の切れ間から日が差した時に、湧き水で湿地帯になった辺りの水蒸気に反射して、日差しの中に小さな虹ができました。


ここの湧き水は 富士山の伏流水が地上に湧き出てきたものです。
澄んだ冷たい水は たくさんの植物達を育んで、ここを訪れると 溢れるようなエネルギーをいただけるような気がします。


先日の美味しい朝ご飯と同じように 元気の素ですけれど、 今日はもう少し格を上げて、「生命の素」にしました。



*******

summilux 24mm f1.4 ASPH の初めての出番でした。

明るい被写体で、パンフォーカスなので、f1.4の大口径が泣いちゃうようなショットですね。

次は少し工夫しますね。

by izumi-suzuki | 2015-05-28 21:01 | おでかけ編 | Comments(18)
2015年 02月 23日

the Last General

b0267227_235837.jpg


[ M-type240 ELMARIT-M 28mm f2.8 ]



b0267227_2352921.jpg


[ M-type240 Summilux-M 50mm f1.4 ASPH ]



投稿が遅くなりましたが、2月初めの袋田の滝です。

大子町のHPでに6割凍結のお知らせが出て、張り切って出かけたのですが、到着はお昼過ぎになってしまって、結局、3割程度の凍結でした。

もう春がそこまで来ていますけれど、最後の冬将軍の雄姿です。





b0267227_23115351.jpg


[ M-type vigtlander SWH 15mm f4.5 ]

by izumi-suzuki | 2015-02-23 23:17 | おでかけ編 | Comments(16)
2015年 02月 05日

Wonderful day

穏やかで 何事もなくて いつものように静かに過ぎていく。 

でも、いつだって 一日の終焉は・・・・・少しだけ ドラマチック。 


b0267227_19194277.jpg


[ M-type240 voigtlander SUPER WIDE-HERIAR 15mm f4.5 ]

by izumi-suzuki | 2015-02-05 19:20 | おでかけ編 | Comments(12)
2015年 01月 29日

祈りの道


妙心寺の塔頭の一つを訪れたとき、その裏木戸の近くにかけてあった 托鉢の僧の傘と草鞋・・・

何百年も前とまったく変わらぬ出で立ちで、修業の僧は 祈りの道を歩くのだな。 当たり前だけれど・・・


使い古した傘と土埃にまみれた草鞋に、たまらなく愛おしさを覚えて、若き僧達の姿に思いを馳せる。


b0267227_2246450.jpg


[ LEICA Mtype240 KINOPTIK PARIS 32mm f1.9 ]

by izumi-suzuki | 2015-01-29 22:52 | おでかけ編 | Comments(16)
2015年 01月 16日

the Great fishing



こんなロケーションで釣りをしたら、豊かで広~い心持ちになれそう・・・・


b0267227_1734980.jpg


[ LEICA-T VARIO-ELMAR-T 18-56 ASPH. ]

熱海の街が、背後にこんなに雄大な富士山を背負っているとは、海を渡ってみないと実感できません。
今更ながらの驚きでした。

( 初島港から )

by izumi-suzuki | 2015-01-16 17:08 | おでかけ編 | Comments(10)
2015年 01月 12日


b0267227_23302171.jpg





キャプションを考えてはみたのだけれど、この煌めきに添える言葉が なんだか何も浮かんでこなくて・・・

だから今日は 題名なし、キャプションなしでいきます。



熱海から初島に向かう船は 朝7:30から夕方6:00まで、1日9往復。
釣り人、遊びに行く人、そして島に住む人を淡々と運び続ける船の姿、 宿の窓からどのくらい見送ったかしら?


[ LEICA-T VARIO-ERLAR-T 18-56 ASPH. ]

by izumi-suzuki | 2015-01-12 23:46 | おでかけ編 | Comments(14)
2015年 01月 06日

冬の花火



冬の花火は 凛として 冷たくて・・・・


いえいえ、家族揃って暖かい宿のテラスから見た花火は、

ただただ賑やかで、華やかで・・あっという間。


でも花火師の方々は、冷たい海風の中、準備が大変だったんだろうな・・・・・



b0267227_1802020.jpg



b0267227_18153724.jpg



b0267227_18141134.jpg



昨年の天皇誕生日の日、クリスマスイブの前夜祭(?)に開催された、熱海の花火大会で・・・
年に14回行われる花火の 最終会だったそうです。



[ LEICA-T VARIO-ELMAR-T 18-56 ASPH. ]

by izumi-suzuki | 2015-01-06 18:19 | おでかけ編 | Comments(20)
2014年 10月 15日

爪紅 もみじ・・・・


小さな小さな 掌みたいな 可愛いもみじの葉っぱ

先っちょだけ ちょっぴりお洒落したのね。


b0267227_2164054.jpg




[ LEICA-T  VARIO-ELMARIT-T 18-56mmASPH ]

by izumi-suzuki | 2014-10-15 18:52 | おでかけ編 | Comments(16)