2017年 06月 21日

森の朝




b0267227_16182615.jpg




日が昇って1時間くらい経つと 美しい光芒が森に差し込んできた。



低い位置からの光は 何故か私の気持ちを落ち着かせて そして森を神秘的に包み込む。










*******









# by izumi-suzuki | 2017-06-21 16:25 | おでかけ編 | Comments(9)
2017年 06月 13日

干潟の朝





b0267227_18474901.jpg



東京では希少な干潟は 水鳥の大事な餌場でもあります。


今の時期は 潮干狩りのの人達で 大賑わいの三番瀬。



冬から春先にかけては 水鳥と バードウォッチングの人と 私とで 独占・・・・



3か月くらい前の写真ですけれど、

先日、TVで 三番瀬の潮干狩りの様子を見ていて、思い出しました。




バズーカ砲のような望遠で どんな風に見えているのか、ちょっと聞いてみたかったけど

水鳥と バードウォッチャーと カメラマン・・・お互いの領域は侵さない。








*******






# by izumi-suzuki | 2017-06-13 18:58 | おでかけ編 | Comments(10)
2017年 06月 08日

カメラピロー




スローシャッターの写真を掲載すると

時々、「こういう写真も好きなんだけど、三脚は持たないから・・・・」 というコメントをいただいたりします。


それで、今日は、三脚を持ちたくない お散歩カメラや旅行の時の 私の秘密兵器をご紹介しようかなと思います。




手持ち撮影を基本にしている時でも、夕景の撮影や渓流の撮影や水面のリフレクションを綺麗に出したい時に

やっぱり少しだけスローシャッターを使い時もありますよね。




そういう時、手近なガードレールや、ベンチの背や、乗ってきた自転車、大きな岩、いろいろな物を利用したいと思うのですが、

そういうものは大抵、安定が悪かったり、カメラの角度がうまく取れなかったりしませんか?



それで、私は いつも手作りのカメラピローを持参しています。




b0267227_20281832.jpg

年季の入った使い古しなんで、あまり綺麗じゃないんですけど・・・・


一辺が20cmくらいのタオルのハンカチを2枚張り合わせて袋状にして、中に枕用のビーズが入っています。


自然派志向の方はそば殻でもいいですけど、私は一番小さいサイズのプラスティックビーズを入れています。

量は 容積の1/2~2/3 くらいがちょうどいいです。
パンパンに詰めると使えませんから、注意して自分が使いやすい丁度良い量を調節してくださいね。



・・・・で、こんな風に使います。


b0267227_20345556.jpg


ソファーの上に置いたので、ちょっとわかりにくいと思うのですが、

下が自転車の荷台であろうと、岩であろうと、ピローが凸凹に馴染んでしまうので、どんなところでもカメラが安定します。



b0267227_20373850.jpg


そして、ピローの中身のビーズを片寄せると、それが支えになるので、カメラに自由に角度がつけられます。

うっかりしちゃいましたけど、実際は ビゾフレックスを起こしてピント合わせてくださいね。

( ビゾフレックスを付けていらっしゃらない時は、ここまで寝かすのは無理なんですけれど、

中身のビーズをうまく寄せると、後ろの液晶を見ながら傾かせることも可能です。 )




・・・というわけで、

これがあると、実に様々な物を三脚の代用品にして、安全にロングシャッターを切れるようになるんです。


三脚は重くて、持ち歩く気にはなれないので、車での撮影以外では、私はいつも持ち歩いています。





そして、実はこのカメラピローには、もう一つ利点があるんですよ。
b0267227_20413806.jpg

私は、このピローに紐をつけて肩から下げられるようにしているのですが。


紐の長さを上手く調節して、カメラに上手く被さるようにしておくと

「簡易プロテクター」に兼用できます。



すれ違い様に、ぶつかったりしても、レンズを守れるので、ちょっと安心です。



さらに、

ケースや袋になっている訳ではないので、片手で払いのけるだけでカメラを構えることができるので、普通のプロテクトケースよりいいでしょ?





ホントに すごく便利なので、もしご興味があったらぜひ作ってみてください。




これは、私のブログにいらしてくださった方だけへの 超秘密情報です。 (笑)










*******











# by izumi-suzuki | 2017-06-08 21:03 | 日常 | Comments(12)
2017年 06月 05日




b0267227_20544322.jpg



小田原から箱根を結ぶ MATSUDAターンパイク箱根。

その途中にある大観山展望台は、芦ノ湖とその向こうにそびえる雄大な富士山のビューポイントですが、

向かいの駐車場から反対側を望むと、美しい日の出が見られる場所でもあります。



この日のお天気は少し微妙で 水平線の辺りはうす靄の中に房総半島までうっすらと見えているのに

少し上空は曇り・・・・



でも、そのおかげで、ちょっと不思議なグラデーションの空になりました。







*******


# by izumi-suzuki | 2017-06-05 21:09 | おでかけ編 | Comments(6)
2017年 06月 02日

新緑に遊ぶ




b0267227_20001883.jpg




朝霧高原、田貫湖の近くにある 陣馬の滝です。


五斗目木川にかかる 素朴で清らかな滝で、

昔、源頼朝が富士で巻狩りを行った時に ここで陣を張ったとのことです。




居心地の良い 穏やかな河原が広がるこの場所は

隣家の農家の老夫婦が ワサビ田で作業をしていらっしゃる他に人影はなく

本当に静かでした。







*******




# by izumi-suzuki | 2017-06-02 20:16 | おでかけ編 | Comments(12)
2017年 05月 23日

華やかな幕引き




b0267227_08103591.jpg




前回の写真から1時間と少し・・・


四方八方から薄雲が広がって、湖からは靄が立ち込めて

次第にフェードアウトしていたのですが、




最後の最後に、厚くなってきた雲の隙間から光が差し込んで、


この日のフィナーレになりました。




さすがに日本を代表する山ですから、ちょっとしたエンターテイナーです。








*******






# by izumi-suzuki | 2017-05-23 08:20 | * Gallery  | Comments(8)
2017年 05月 20日

朝霞




b0267227_07390672.jpg





仕事のオフを利用して、17日、18日で朝霧高原まででかけました。


撮影を目的に計画していたのに、お天気に全く恵まれず、

曇り時々にわか雨みたいな・・・厚い雲に覆われて富士山はどこにあるかもわからない。

仕方ないから、朝はゆっくり寝て、お天気に関係のない滝か渓流の撮影でもして帰ろうかなぁなんて考えていたのです。




ところが、お宿の方がチェックインの際に私のカメラを見て、


「 昨日も今日も厚い雲でどうしようもないお天気だったのに、5時くらいに雲があがったんですよ。

明日の朝も、夜明けに冷えこんだら、雲が上がるかもしれないです。」 と・・・・



本当かな?




18日の日の出の時間は、4:33

ここは内陸で山に囲まれているので、実際の日の出は30分遅れとして・・・・・5:00くらい

この辺の時間帯に最低気温になって、今夜の雨で湿っているから、上昇気流で雲が一時的に持ち上がる。


理論的には、いけそう・・・・・




で、この写真。

時刻は 4:51

日が昇る直前の空です。

この日の天気を考えると、まさに奇跡のような朝焼けです。




この後、徐々に雲が集まってきて 7:00前に 富士山は完全に姿を消してしまいました。


10:40からはずっと雨が降ったり止んだりでしたから、山のお天気は良くわからないですね。








**********





   


  * 撮影地に興味がある方は、コメント欄からお問い合わせください。








# by izumi-suzuki | 2017-05-20 08:15 | * Gallery  | Comments(10)
2017年 05月 01日

Spring has been coming in Hakone




b0267227_19513927.jpg



立て続けになってしまいますが、

季節は ”春” から ”初夏” に駆け足で移っているので・・・


箱根の早春の風景をもう一枚。



もう少し桜の咲いている写真もあるのですが、

春の始めの 儚げな表情が好きで、この写真にしました。





*******



# by izumi-suzuki | 2017-05-01 20:00 | * Gallery  | Comments(12)
2017年 04月 29日

Spring has been coming




b0267227_20350694.jpg



ほんの少しサボったつもりが、2か月以上も経ってしまいました。

ヤレヤレです・・・・・


でも、写真を撮っていなかった訳ではなくて

毎週オフの日には 黙々と撮り続けていたんですよ。


黙々と、ただただファインダーに向き合って行く日々というのが、実は私にはすごく心地よくて

この2ヶ月で 4000枚くらいは撮ったかな・・・・

私の場合、30枚に1枚くらいの割合で使えるのがあるかも・・・という感じなので、今度は整理に追われる日々になりそうです。




という訳で、


今日のアップは 先週の箱根の写真。



今年の春は、4月に入ってからの低温続きで、どこも桜の開花が遅れました。


箱根も先週の半ばでは、ソメイヨシノの蕾はまだ固く コゴメザクラが八分咲きというところでした。





でも、早春のうららかな空気がとても優しい、そんな一枚になりました。







*******









# by izumi-suzuki | 2017-04-29 20:55 | * Gallery  | Comments(6)
2017年 02月 23日

冬の精進湖




b0267227_17354748.jpg



真冬の富士山を撮りたくて、1月の末に富士五湖に出かけた。


暖冬の影響か 裾野には雪を被っていない富士山だったが

富士五湖の早朝の気温は -10℃



湖は凍りつき 北風が吹き  厳しい冬の佇まい




精進湖  他出会浜






*******



# by izumi-suzuki | 2017-02-23 17:51 | * Gallery  | Comments(17)