2017年 06月 21日

森の朝




b0267227_16182615.jpg




日が昇って1時間くらい経つと 美しい光芒が森に差し込んできた。



低い位置からの光は 何故か私の気持ちを落ち着かせて そして森を神秘的に包み込む。










*******









by izumi-suzuki | 2017-06-21 16:25 | おでかけ編 | Comments(10)
Commented by jimmyny at 2017-06-21 18:26
美しい光芒ですね。早朝の荘厳な木立が確かに気持ちを落ち着かせてくれますね。
izumiさんは早朝の撮影がお得意なのですね、私も見習わなけりゃ。
Commented by tullyz1 at 2017-06-21 18:48
なんて美しいのでしょう(^^♪
私とは撮影する時間帯が違うのですね。
朝が苦手な私には撮れない写真です^^;
歳を取ると早起きになるものだそうですが
私にはまったく当てはまりません。
Commented by akirasoftil at 2017-06-21 19:06
美しい光ですね。
溜め息ものです。
Commented by voyagers-x at 2017-06-22 10:09
おはようございます!!
素敵な光景ですね
光芒が綺麗ですね
まっすぐ伸びた木々の好きから伸びる光芒
なんだか神聖な雰囲気ですね

Commented by izumi-suzuki at 2017-06-22 18:44
jimmynyさん・・・・

早起きは得意ではないんです。ただ、どうしても朝でないと撮れない光や色があって、「撮る」って決めた日は七転八倒して起きます。(笑)

でも、こんな光景に会えた日は、早起きした甲斐があったようで嬉しくなります。
Commented by izumi-suzuki at 2017-06-22 18:55
tullyz1さん・・・・

本当は普段は寝坊なんです。

私がバイブルみたいにしている、スコット・ケルビーの「デジタルフォト達人への道」の中に、「 撮影のチャンスは一日に2回、日の出と夕暮れ 」と書いてあって、要はマジックアワーに撮りなさいってことですけれど・・・確かに一理あるので、頑張ってます。 光の捉え方は、マイケル・フリーマンの「CAPTURING LIGHT」も参考にします。

平凡な光景でも、光の使い方でドラマチックになるので、チャレンジの甲斐はあるような気もしています。
明け方の光と、黄昏時の光はほぼ同じような効果が出ますから、朝がどうしてもダメなら夕方のマジックアワーを狙う手もあるかもです。
Commented by izumi-suzuki at 2017-06-22 19:00
akirasoftilさん・・・・

ご無沙汰しています。
褒めていただけて嬉しいです。 ありがとうございます。

ファインダーを覗いた時に自分でも美しいなぁとつくづく感じた時は、写真にしてみるとやっぱり綺麗に仕上がります。 ドキドキ感とかワクワク感とかって必要なんだなと思います。
Commented by izumi-suzuki at 2017-06-22 19:05
voyagers-xさん・・・・

そうですね。真直ぐに伸びた杉の木と光芒の直線が幾何学的になっていますよね。
曖昧さのない直線が美しい時ってありますよね。

誰もいない森の道で、鳥の声だけが良く聞こえてきて、なんだか心の引き締まるような朝でした。 サンクチュアリに踏み入った感じがしました。
Commented by minton at 2017-06-23 08:59 x
これは素晴らしい光。
いいタイミングです。
こんな光を朝見ることができたら、1日幸せでいられますね。
Commented by izumi-suzuki at 2017-06-28 00:29
mintonさん・・・・

この光芒は、結構遠くから確認できて、消えないうちに撮影したくて三脚抱えたままダッシュしました。(笑)

ホント、幸せな気分の朝でした。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< Morning Games      干潟の朝 >>