2016年 08月 22日

Advanced City



b0267227_955953.jpg



久しぶりに 東京の景色を・・・・

六本木の 国立新美術館。







*********

[ TRI-ERMAR-M 16-18-21 16mmを使用 ]



*********

by izumi-suzuki | 2016-08-22 09:18 | お散歩編 | Comments(10)
Commented by jimmyny at 2016-08-22 09:34
東京にはすごい美術館があるのですね。田舎者にはびっくりです。
今日までなんですね、オルセーとオランジュリーのルノアール展。
これにいらしたのでしょうか? Tri-Elmarの16㎜での撮影でしょうか?
Commented by voyagers-x at 2016-08-22 10:47
おはようございます ! !
この造形美は素敵ですよね
定番の素晴らしいスポットですね
僕も撮影しましたが.......まだ投稿していません ^^;
8月もだんだんと少なくなってきましたね
Commented by cobag2 at 2016-08-22 10:49
六本木の美術館、ここは皆さん俯瞰で撮りますね^^
みなとみらいのクィーンズスクェアの吹き抜けのエスカレーターもそうですが
撮りたくなるシチュエーションかと・・・、
さすがにSL、しかもTri-Elmarの16mm! パースペクティブがハンパじゃないですね^^
それにしても満席ですね(笑)。
Commented by micro43 at 2016-08-22 16:17
こちらでは考えられない美術館です
何か大きな飲食店みたい!
Commented by tullyz1 at 2016-08-22 21:12
美しいですねぇ、ここは。
こういうのは超広角で撮らないと面白くないですよね。
でもよく考えるとかなり高いところですよね^^;
ここから落ちたら着地まで1秒以上はかかりそうです^^
Commented by izumi-suzuki at 2016-08-22 23:53
jimmynyさん・・・・
そうなんです。ルノアール展に行ってきました。
オルセーにもオランジェリーにも行っているのですが、その中からルノアールだけ集めて展示してあると、やはり圧巻です。
ただ、日本の国内のこういう企画展は、いつも混み合っていてゆっくりと自分のペースで見ることができないので、私個人として実はあまり好きではないんです。美術館自体は好きなのですが、名作と言われるような作品がなくても、あまり人のいない常設展の静かな雰囲気の方がずっといいです。

撮影は TRI-ELMAR の 16mmを使っています。
もともと広角は好きなのですが、このTRI-ELMARは使いやすくて、とてもいいレンズですよ。
Commented by izumi-suzuki at 2016-08-22 23:58
voyagers-xさん・・・・
そうですよね。定番スポットですよね。 撮影講習会にも時々使われるようですものね。
でも、私は建築の中でもこの場所や国際フォーラムのようなガラスをふんだんに使った建築が好きなので、時々来たくなるんです。

voyagers-xさんが撮影されたものも、ぜひ拝見したいです。
そのうちブログにアップしていただけると嬉しいです。
Commented by izumi-suzuki at 2016-08-23 00:03
cobag2さん・・・・
俯瞰だけじゃないですよぉ・・(笑)・・次のは下からいきまっす。

満席でしょう? ルノアール展の真っ最中ですから、人だらけでした。
本当は撮影は、期間展がない時の方がいいですね。
Commented by izumi-suzuki at 2016-08-23 00:08
micro43さん・・・
そうですね。 ちょうどカフェテリアの真上から撮りましたから・・・
真下の1階テーブルがカフェテリアのもの。  右側の2階のが美味しいケーキもあるカフェ。 左の3階がポールボキューズのレストラン。
確かに・・・・美術館というより、飲食店の集合体ですね。(笑)
Commented by izumi-suzuki at 2016-08-23 00:12
tullyz-1さん・・・・
撮影は3階のホールからなんですが、一階分がの天井が割に高いので、結構高いかも・・・・
ガラスの手すりというか柵(?)があるので、落ちることはないと思うけど、ストラップをかけていないとカメラを落としそうで、少し背中がぞくぞくします。
レンガみたいなSL落としたら・・・絶対に誰か死んじゃいそう・・・(-_-;)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< Space City      the Lake in my ... >>