2016年 08月 11日

Galaxy in the Stream

b0267227_19140278.jpg


写真を撮っていて、面白いなと感じる一瞬・・・・それは人間の眼では捉えられない世界が広がったとき。


ロングシャッターで滝を写していたら、 滝壺の流れの中に 大きな渦があることがわかりました。


まるで、 渓流の流れの中に 銀河系があるみたい・・・・

本物の銀河系の中には 2000億個の星があるというけれど、 渓流の銀河系はもっとたくさんの空気の粒でできているのかな?



*******


by izumi-suzuki | 2016-08-11 19:33 | * Gallery  | Comments(16)
Commented by minton at 2016-08-11 20:52 x
自然ていうのは人間が想像するよりももっと複雑で曖昧でありながら、一方でとても規則的ですね。
そして何より美しい。
人間が想像するよりももっと美しいものが生命のないようなところにもあるということは不思議なことです。
Commented by tullyz1 at 2016-08-11 21:34
人間が認識できるのは結構限られた時間の出来事だけなのですね。
速過ぎても見えないし、遅すぎても気が付きません。
見えていないところに美しいものがもっとたくさんある訳です。
そういうものを見えるようにするために、テクノロジーは
まだまだ進んでいくのでしょうね。
Commented by Desire at 2016-08-12 02:07 x
銀河のきらめきのようですね
この一枚をその部分だけ撮られていたら正直もう脱帽ですね
美しい抽象的な世界はそれぞれが感じて思いに更ける価値があります
この手の自然相手の長秒露光しばらくやっていないなぁとこれも楽しんでみたくなりました
Commented by micro43 at 2016-08-12 07:47
機械と人間の差でしょうか
思いもつかなかった事です
驚愕の自然を見ました。
Commented by jimmyny at 2016-08-12 09:40
水の清々しいショットを拝見していると暑さを忘れます。有難うございます。
確かに、長時間露光で見えなかったものが見えてくるのですね。
私も試してみたくなりました。
Commented by voyagers-x at 2016-08-12 10:34
おはようございます!!
ほんとうにそうですね、仰るとおりです
目の前の光景をそのままコピーしたかのように撮り残す
感動した風景をありのまま撮り残せるのは素敵な事ですが
写真って、人間に目にはよく見えない一瞬を撮る素晴らしさもありますね
このスローシャッターの世界はカメラでしか楽しめない素晴らしい現実に潜んだ光景ですよね

明日からお盆ですね
楽しい時間をお過ごしくださいね

Commented by sacra fragola at 2016-08-12 18:45 x
こんばんは。
確かに面白いですね。
今の世の中なら、スローなどで動物の動きなども正確に捉えられますが
昔はそんな事出来ませんでしたから、絵描きは大変な観察眼が必要だったのでしょうね。
事実、馬が走っている絵などは、絶対にありえない足運びになっていたりしますからね。
しかし、IZUMIさんはやはり精力的ですね。
自分が情けないです。
Commented by izumi-suzuki at 2016-08-14 13:48
mintonさん・・・・
自然の美しさや秘密は、人間の英知の届かないところに神秘のベールに包まれていて、いつか人間が気づくのを静かに待っているような気がします。天文学でも量子物理学でも新しい事象を発見した科学者達が、みな口を揃えるように「こんなに美しいものを見たことがない」とよくおっしゃいますものね。
私の写真の中の渦巻きは、それほどの発見ではないけれど、人の目には見えないところで絶えず美しい営みを続けていた、それを考えるとすごく神秘的なものを発見したような気分になります。

けれど・・滝つぼの中のこの渦を見ていると、川の流れの複雑さと怖さをも思い知らされます。
Commented by izumi-suzuki at 2016-08-14 13:57
tullyz1さん・・・
そうですよね。人間の目は優秀だとは思うけれど、カメラの目は人間の力では叶わない事象を捉えてくれますね。
一点にピントを合わせて周りを柔らかくアウトフォーカスにすること、ハイスピードシャッターで飛び散った水滴の一粒をも見分けること、ロングシャッターでそこにあるはずのものを消したり、逆に見えていなかったものを浮きだたせたり・・・・そういうカメラの能力を使って写真を撮るのって、やっぱりドキドキするような魅力や興奮があります。
人間がいつも接している世界観とは少し違う世界観をカメラは提供してくれますね。
Commented by izumi-suzuki at 2016-08-14 14:02
Desireさん・・・・
トリミングして見た方がよかったですか?
実は少し迷ったんですよ。銀河の部分だけの方がいいのかなって・・・・
結局、今回は「これはいったい何だろう?」というのではなくて、「こんなところにこんなものがある・・」っていう方向でフレーミングしたんんですけれど・・・
色々な表現の形があるから、Desireさんのご意見、すごく参考になります。また、いろいろ聞かせていただけると嬉しいです。
Commented by izumi-suzuki at 2016-08-14 14:03
micro43さん・・・
人間の目では見えない、カメラの世界ですね。
時々、写真を撮っていてあっと驚くことがあって、それがまた写真の楽しみと思います。
Commented by izumi-suzuki at 2016-08-14 14:10
jimmynyさん・・・・
長時間露光は三脚を立てたりNDフィルターを使ったり面倒な準備も必要ですけれど、やはりカメラの醍醐味を味わえるという意味では楽しいです。ぜひ挑戦なさってみてください。
レンジファインダーだとNDフィルターを使用してもファインダーの中が暗くならないので、実は一眼レフやミラーレスよりずっとやりやすいんですよ。日中に10秒以上の露光をしようと思うとやはりND400とか必要になって、そうすると一眼レフやミラーレスだとフィルターを付ける前にピント合わせしたり、面倒なんですもの。
Mシリーズのカメラはそういう点でも優秀ですね。
Commented by izumi-suzuki at 2016-08-14 14:16
voyagers-xさん・・・・
お盆休みを楽しくお過ごしなのでしょうか?
私は、毎年、お盆は暑いし混んでいるし高いしで、お盆休みは取っていないんです。お仕事しているのが一番涼しいので・・・(笑)
父の郷里は四国なのですが今は誰も住んでいなくて、お盆の行事も東京の自宅でするのであまりでかけることもありません。
8月の終わりと10月に夏休みを分散してとります。

voyagers-xさんは、ご家族と温泉にあでかけかな?
いい写真が撮れるといいですね。
Commented by izumi-suzuki at 2016-08-14 14:24
sacra fragolaさん・・・・
そんなに精力的でもないですよ。寒いとすぐ冬眠したくなるので、キリギリスみたいに暖かい間に遊びまくっているだけかも・・(笑)

確かにね・・・昔の画家さんは自分の目で捉えて描くのですから、大変ですよね。動体視力がイチロー並みでないと走っている馬の脚の運びや鳥の羽ばたきなんて、なかなか見抜けませんね。そうすると、今の画家さんは写真を参考にできる分、かなり有利な訳ですね。

sacraさん、お怪我なさったようなので、心配しています。早くよくなられるといいですね。
Commented by roxanne6 at 2016-08-14 18:55
この小宇宙はすごいですね、今年の夏は湿度が低いので助かっています
Commented by izumi-suzuki at 2016-08-17 11:18
roxanne6さん・・・・
例年より暑いような気もしますけれど、そういえばジトジトした感じとは違うかもしれないですね。
でも、どこか涼しいところに行きたいですね。 また信州に行けたらいいんですけど・・・・
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< the Lake in my ...      V・A・C・A・T・I・O・N !! >>