2016年 08月 04日

御射鹿池 夜明け

b0267227_19532213.jpg



夜が明けて、朝焼けの御射鹿池。

広角で・・・・完全じゃないけど、池の様子が伝わるかな?


小さい池です。








*******

by izumi-suzuki | 2016-08-04 19:58 | おでかけ編 | Comments(6)
Commented by tullyz1 at 2016-08-04 21:06
池の反射が美しいですね。絵画のようです。
こういう場所に行くとシニアが三脚を据えたまま
全く写真を撮る様子がないという光景をよく見ます。
話を聞くと波が消えるのを待っているという、もう悟りの状態^^;
よもやizumiさんまで悟りを開いていたのかと心配してしまうのですが…。
Commented by izumi-suzuki at 2016-08-04 21:22
tullyz1さん・・・・
煩悩が多いから、容易に悟りは開けそうにないです・・・(笑)

この日も、どんどん空が明けて、雲のピンクが薄くなっていくので、悟っている暇はありませんでした。
悟りを開かなくても、ロングシャッターでさざ波は消えると思うんだけど・・・・シニアの方は拘りが強いからなぁ。

この池には、つがいののカモが一組だけ住んでいるそうで、フレームの中にカモを入れたくてひたすら待っている方がいるらしいんです。
そうなると、写真を撮るというより、釣りをしている心境なんでしょうか・・・・(-_-;)
Commented by voyagers-x at 2016-08-05 08:28
おはようございます!!
素敵な光景ですね
水面が静かで、眺めてると無の境地に慣れそうです^_^;
お気に入りの音楽でも聞きながら.....静かなクラシックがいいかな.......
三脚立てて風景写真、あーそういうのを撮りたくなりそうです

Commented by izumi-suzuki at 2016-08-05 12:32
voyagers-x さん・・・
お気に入りのクラシックですか?
それは素敵ですね。

実際には、池の周囲は静寂そのもので、話し声にも憚られる雰囲気でした。
この場所を独占して、一日音楽を聴きながら過ごしたら贅沢の極みかも・・・

私も普段は手持ち撮影が主なのですが、こういう風景を目の当たりにすると、ちゃんと三脚を立てて敬意を払って撮影しなくちゃといいう気持ちになります。自然の威厳に向き合って、気が引き締まる思いというのかな?

たまにはそういう向き合い方もいいのかなとも思います。
Commented by minton at 2016-08-05 23:04 x
この場所の雰囲気がとても出ています。
行ってみたいと思いました。
今年は慌ただしくて、八ヶ岳も仕事以外では行っていません。
精緻な描画ですねえ。本当に美しいです。
Commented by izumi-suzuki at 2016-08-06 00:37
mintonさん・・・・
不思議なのですが、この池は写真に撮った時の方が見栄えがします。小さい池なので・・・
でも、やっぱり早朝に池の畔に立った時に凄く神秘的な感覚に捉われる。何か精霊のようなものがいるような、そんな感じなんです。
秋になったら、私もまた訪れてみたいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< Cloud of spray      雨柱 >>