2015年 06月 24日

in the morning

今朝は 小鳥たちがやけに元気に囀っている。

夕べから降り続いていた雨が 止んだのかな?



私も そっとベッドを抜け出して ひんやりと冷たい早朝の空気の中に出てみる。

草が濡れているから、膝までの長靴。
それでも ジーンズがしっとり湿ってくるような湿気に満ちた朝だ。


そして・・・藪の小道を辿って、出会う、こんな光景・・・・


梅雨の朝だって  捨てたもんじゃない。


b0267227_10571533.jpg


[ 旧軽井沢 雲場池 ]


[ LEICA M-type240 ELMARIT-M 28mm f2.8 ]

by izumi-suzuki | 2015-06-24 10:59 | おでかけ編 | Comments(20)
Commented by somu_hino at 2015-06-24 11:31
絵画の様な雰囲気の写真ですね。
息を止めて耳を澄ましたら
自然の音以外何にも聞こえないような
場所に行きたい、って
いつも思いますよ。
Commented by micro43 at 2015-06-24 13:24
少し池に霧が立ち込めているのでしょうか。
風もなく静かそのものの風景で安らぎを覚えます。
明るいレンズが好いと思っていましたが意外にもf2.8のレンズに良いのがありますね。
Commented by cobag2 at 2015-06-24 15:32
旧軽ですか^^
何という偶然でしょう、昨日まで北軽に居ました。
星野辺りでパチパチやってました、ニアミスしたかも?
Commented by tullyz1 at 2015-06-24 20:03
霧や湖への反射がとても美しいですね。
こんな景色を独り占めとはうらやましい限りです。
軽井沢はよく知らないのですが、雲場池って
結構駅に近いのですね。どんな山の中かと思ってしまいました。
機材がいいということもありますが、早起きして
撮影するという努力なくしてはこういう写真は撮れませんね。
そういうことすべてを含めて写真の腕なんだなと思います。
機会があったらまた行ってみたいです。
Commented by swingphoto at 2015-06-24 20:36
軽井沢はいいですよね。
特に朝もやの中が最高です。
ほんのちょっと寒い位の朝が心地よいです。
行きたいなあ。
Commented by sacra-fragola at 2015-06-24 21:39
こんばんは。
いい具合にもやってますね~。
靄は神秘性を演出してくれますね。
そういえば、この池の近くに”ラウンドアバウト”ありませんでしたっけ?
規模は小さかったと思いますが、最初に出くわした時ちょっとびっくりして、直ぐに
嬉しくなって、車でくるくる何度も回りました。 ・・・ただの、馬鹿です・・・
Commented by lux164 at 2015-06-25 05:38
まさにgoodなmorningですね。
朝起きて散歩に行ってこんな光景に出合えたら得した気持ちになれますね。
都会の梅雨の朝は妙に寒かったり、逆にジメジメしていたり好きではありませんが・・・
Commented by marierit at 2015-06-25 07:19
朝もやの湖ですね.
こんな日は何か良い事があるような気がします.
Commented by voyagers-x at 2015-06-25 10:02
おはようゴザイマス!!
素敵な霧の出てる朝の光景ですね
自然が素敵で霧が出てきて、現実から逃避させてくれそう
何だか現実とは違う世界に迷い込んだみたいな雰囲気かな
Commented by minton at 2015-06-27 00:10 x
美しいです。
その時間帯の湿気や空気を感じます。
その時間帯でなければ感じられない静寂ですね。
Commented by izumi-suzuki at 2015-06-30 20:46
somu_hinoさん・・・・
こんばんは。コメントをありがとうございます。
耳をすましても、自然の音しかしない・・そういう場所は本当に心が癒されますね。 私もそういう場所、大好きです。なかなか巡り合えないですけれど・・・
Commented by izumi-suzuki at 2015-06-30 20:50
micro43さん・・・・
こんばんは。コメントをありがとうございます。
そうなんです。湿気の多い日でしたし、朝霧が立ち込めていました。
少し予想して出かけたのですが、期待していたより遥かに静かな光景が広がっていました。
このエルマリートは、広角でも柔らかな穏やかな描写のレンズですね。 こういうシーンには向いていたのかなと思います。
Commented by izumi-suzuki at 2015-06-30 20:55
cobag2さん・・・
こんばんは。コメントをありがとうございます。
星のやさんですか? 羨ましいなぁ・・・・
中軽井沢の周辺は爽やかでしょう? 旧軽はいつもジメジメで・・・・お布団とかすぐに黴ます。
時折LEOCAで撮影していらっしゃる方を見つけると、ブログのどなたかな?なんて思ったりします。なかなか声はかけられないですけれど・・・
Commented by izumi-suzuki at 2015-06-30 21:01
tullyz1さん・・・
雲場池は、地図で見る六本辻からすぐなのですが、歩くと少し距離があります。 この辺りは別荘地そのものが軽井沢の中でも最も古い地域で、その分鬱蒼としていて、池の周りには秋になるとクマが降りてきたりするので、ちょっと怖いです。
同じ長野なのに、松本からだと軽井沢は行きにくいですよね。
小淵沢から小海線で小諸から入るのも楽しいかもです。
Commented by izumi-suzuki at 2015-06-30 21:04
swingphotoさん・・・
いいですよぉ・・今の季節の軽井沢。ぜひ、新しいLEICA Q をお持ちになっていらしてください。
私も LEICA Q 予約しました。今、在庫切れで、来週入荷予定です。 楽しみです。
Commented by izumi-suzuki at 2015-06-30 21:10
sacra-fragolaさん・・・・
六本辻のラウンドアバウトですね。 あそこでグルグルするのは sacra-fragolaさんくらいかも・・・(笑) でも、日本の中でラウンドアバウトを見つけると、結構嬉しいですものね。気持ちわかるなぁ・・・
でも、あのくらい小規模の方が走りやすいですよね。 パリだと道が多すぎて、回っているうちに方向感覚がなくなって、回りたくないのに出られなくてグルグルしたりします。
Commented by izumi-suzuki at 2015-06-30 21:15
lux164さん・・・・・
そうなんです。早起きは三文の得の気分です。
そういえば、早起きはな三文の得って、英語では The early bird catches the worm. って言うんですよね。 私の周りで囀っていた鳥達は虫にありついたのかな? 雨上がりの朝は大騒ぎです。
Commented by izumi-suzuki at 2015-06-30 21:18
marieritさん・・・・
そうですよね。 確かにそんな気分・・・・でも普通の一日でしたけど。(笑)
一日の始まりが気分よくスタートした日は、その日一日中、調子が良いような気がします。
Commented by izumi-suzuki at 2015-06-30 21:24
voyagers-xさん・・・・
霧って、非現実な気分に引き込まれますよね。
1954年の作品なので、私達が生まれるよりも前のものですが、ハリウッドのミュージカル映画に「ブリガドーン」というのがあるんです。カラーにリメイクしたものを見たのですが、イギリスのお話で、百年に一度霧の中から現れる村の中に迷い込んだ男の人のお話です。
こんな場所で霧に包まれると不思議な世界に迷い込むような錯覚に陥って、ちょっとドキドキします。
Commented by izumi-suzuki at 2015-06-30 21:28
mintonさん・・・・
前の晩から、朝になって雨があがったら霧が出るような気がして、小鳥が鳴き出したので行ってみました。
予想が当たって嬉しかったです。
それでなくても早朝の空気は気持ちが良いので、早起きもたまにはいいなと思いました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< It's a sma...      梅雨の避暑地にて・・・ >>