2013年 02月 03日

雪の宿から・・・


b0267227_8152616.jpg





ストイックな雪景色の写真が続いていたので、今日は泊めていただいたお宿での写真を載せてみようかと・・・・

最初のショットは宿の廊下から外の景色を撮ったもの。
厳しい冬も、こんな風に窓越しに覗いている分には、ただただロマンティック・・・・



次のは、宿のロビィから撮ったもの。
何度も登場したつららは、外から見るとこんな感じ・・・・

b0267227_8214573.jpg





そして・・・・最後は・・・・・雪見酒。

地酒を何種類か利き酒しながら、いただいているのは青森名産「世界一」という名前のリンゴに盛られた、地元産「倉石牛」のローストビーフ。
この後、大間のマグロのお造りやら、鮑のステーキやら、鰤シャブやら・・・・・
東京では信じられないようなご馳走を堪能してしまったのでした。

雪の行軍しながら、ちょっとはイイコトもあったのです♪♪


b0267227_8292529.jpg


[HASSELBLD planar80mm f2.8 M9 summilux-M f1.4 ASPH]

by izumi-suzuki | 2013-02-03 08:34 | * Gallery  | Comments(12)
Commented by tullyz1 at 2013-02-03 10:05
一歩出たら銀世界ですね^^ 
1枚目はハッセルですか。構図がきれいに決まっていて、美しいですね。
「風景」ではないけれど、芸術的ですね、ハッセルは。
確かに見ているだけなら雪景色はきれいですが、生活するのは・・・、ねぇ^^;
3枚目、美しいですねー。最高ですねー^^
高が滲みですが、滲みがなければこんなにゴージャスになりません。
ソフトフィルターみたいにすべてがボケボケではなくて、
ピントが来てほしいところはシャープに滲んで。
このレンズはやっぱり最高です。素晴らしいごちそうの記憶を
余すところなく形に残していますよね^^
Commented by rangefinder-love at 2013-02-03 19:19
う、うらやましいーーー。
ローストビーフ、大間のマグロのお造りやら、鮑のステーキやら、鰤シャブやら・・・。
なんとやら・・・。
Commented by somu_hino at 2013-02-03 22:09
雪の反射光が照らす建物の壁がきれいです^^
Commented by sacra-fragola at 2013-02-03 23:47
こんばんは。
一枚目のコントラストと構図が好きです。
四角い画面がまた良くマッチしていますね。
それから、外壁のテクスチャーと雪の質感の対比も上手く出ていますね。
寒い地方の食文化・・・特に魚は特別に上手いですよね。それからお酒も。
やはり、寒い時には寒い場所に行った方が美しい物が見られたり、
美味しい物が食べられたりするような気がします。
反対に暑い時にはやはり南の暖かな場所の方が、良さが分かる気がします。
私は昨日、出張の帰りに尾道に寄って来ましたが、暑くて坂で汗をかきました。
でも、とっても撮影にはいい天気でしたよ~
Commented by izumi-suzuki at 2013-02-03 23:57
tullyz1さん・・・・
ハッセルにしても、ローライにしても6x6判の正方形のフレームがすごく好きなんです。 長方形のフレームはなんとなくいつも見えている人間の視覚に近いような気がするのですが、正方形のフレームだとまるで覗き窓からのような印象になります。
3枚目、いいでしょう? これは、最初の晩のお夕食の最初の一品なので、そういう意味でもちょっと記念すべき一枚なんです。
Commented by izumi-suzuki at 2013-02-04 00:01
rangefinder-loveさん・・・・
いいでしょう?(笑)
雪景色も撮りたかったけれど、これの為に青森まで行ったようなもんです。 すごくすごく美味しくて、まだ2カ月しか経っていないけど今年のトップ賞候補です。
やっぱり北国は海産物が美味しいですね。
Commented by izumi-suzuki at 2013-02-04 00:05
somu_hinoさん・・・・
建物のタイルの色がなんともいえず綺麗でしょう?
それなのにお宿の人は、廊下の片隅のこの窓にあまり価値を見出していなくて、窓の前に荷物なんか積んでいたんです。
私が一生懸命写真を撮っていたら、荷物をどけてくれて場所を作ってくれました。地元の人は雪が日常で、あまり注意をひかないのかもしれないですね。
Commented by izumi-suzuki at 2013-02-04 00:14
sacra-fragolaさん・・・・
ありがとうございます。 私も自分でもこの作品は割合と好きな方なんです。
褒めていただけて嬉しいです。
食べものは確かに寒い時期は、寒い地域のものがいいですね。 
寒さの中の美というものも、極寒になるほど冴えてきますよね。 北海道のダイヤモンドダストとかサンピラーとかは、少しでも暖かいところでは見ることはできませんものね。
尾道の写真、楽しみです。 sacra-fragolaさんのブログへ早く訪問したいです。
Commented by bishamonjuku at 2013-02-04 15:04
私が小さい頃は北九州でも雪が積もり、軒先にはつららがいつでも見られました。記憶に残る風情を探しに、いつか北へ旅したいと思った、今回のシリーズです。ありがとうございました。
Commented by minton at 2013-02-04 15:30 x
1枚目はインパクトありますね。
まるでCGのようなシンメトリーなところが美しいです。
雪の反射が庇を明るくしてていいですね。
Commented by izumi-suzuki at 2013-02-04 21:28
bishamonjukuさん・・・・
私のつたないブログでも、思い出探しのきっかけになったのなら嬉しいです。
今度はbishamonjukuさんが、素敵な雪便りを発信してくださいね。
Commented by izumi-suzuki at 2013-02-04 21:35
mintonさん・・・・
廊下の片隅の小さな窓からの景色でしたが、朝の光で雪が反射していたので建物のタイルが綺麗に見えていたんですよ。
6x6判の正方形のフレームにちょうど良く嵌ってくれたので良かったです。もう一つ下の階に下りて撮れば、木の位置が安定したなぁと、東京に帰ってから気付きました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< グッバイ・・・・snow land      drop of icicle >>