2012年 11月 18日

夢の記憶

目が覚めた時、夢の記憶の断片だけが頭の隅に残っていた。

あれは何処だったのだろう・・・・

私と歩いていたあの人は、いったい誰だったのだろう・・・・
それとも・・・見知らぬ誰かと歩いているその人を、私自身が見ていたのだろうか・・・

思い出そうとしても夢の記憶は形にならなくて、朝の光の中に溶けていくように次第にその姿を失っていく。
b0267227_0152668.jpg

[M9 Thambar 90mm f2.2]

by izumi-suzuki | 2012-11-18 00:17 | * Gallery  | Comments(12)
Commented by tullyz2 at 2012-11-18 09:10
こういう融けかけた人の表現、いいですよね。
はっきりと撮るよりもなんとなく人だとわかる程度の感じが好きです。
水彩画でもこんな感じで描いてました。
カップルでしょうか。かすかな特徴から想像するのが面白いですよね。
Commented by minton at 2012-11-18 09:54 x
現実でもそんな瞬間はあります。
見知らぬ人がすぐ近くにいたら、どんな顔なのかなんて想像はしてみますが、お顔を拝見する勇気もなく中途半端な緊張のまま気配を探り、勇気を出して横を見たらもういなかったり。
曖昧でわからないからいいなんてものもありますよね。
Commented by akirasoftil at 2012-11-18 17:31
なんとも幻想的な写真ですね。
タンバールが欲しくなってきます(笑)
文章ともあっていて、とてもセンスの良い感じに仕上げっていますね。
Commented by rangefinder-love at 2012-11-18 21:32
夢は睡眠中の頭の中の整理過程でみるものだったような。
結構夢の中で見た光景でデジャブを感じる事があり、それもなんだろうな〜と思ったりします。
Commented by izumi-suzuki at 2012-11-18 23:28
tullyz2さん・・・
コメントありがとうございます。
そうなんです。私もこの写真、水彩画のイメージで撮ったんです。
こういう感じの絵が好きなので・・・・・情報が曖昧だと見る人がいろいろ想像できるので楽しいですよね。
Commented by izumi-suzuki at 2012-11-18 23:30
mintonさん・・・
コメントありがとうございます。
結局誰だかわからないままに終わっちゃう夢の方が多いのかもしれないですね。  夢の中って不可解な世界ですね。
Commented by izumi-suzuki at 2012-11-18 23:33
akirasoftilさん・・・
コメントありがとうございます。
せっかくタンバールなんだから少し変わった撮り方してみたいなぁとか、すぐ思っちゃうんですよ。  素直にストレートなポートレートとかが案外一番いいのかもしれないですね。
Commented by izumi-suzuki at 2012-11-18 23:37
rangefinder-loveさん・・・
コメントありがとうございます。
フロイトのいうような深層心理としての解釈だけでは理解できないような夢ってたくさんありますよね。
夢は確かにいままでの経験とか記憶が元になっているのでしょうが、いつもは感じていないシックスセンス的な脳の隠れた能力が、働きだす場でもあるんじゃないかなと、ふと思ったりします。
Commented by sacra-fragola at 2012-11-19 00:51
こんばんは。
Thambar・・・ちょっと久しぶりですか?
TVドラマのワンシーンとナレーションを聞いているようです。
詩人ですね~izumiさん!
私には到底付けられない、解説です。
Commented by izumi-suzuki at 2012-11-19 08:53
sacra-fragolaさん・・・
コメントありがとうございます。
詩人なんて言われと困ってしまいます。  この写真を撮った時、思ったより像が溶けたように綺麗にボケたのと、人物の向こうのピンクとブルーの光は実はコンビニの看板なのですが、ちょっと幻想的に色だけが残ったので・・・見た瞬間、あぁこれは夢のシーンに似ているなと思って・・・・
Thambar、久しぶりです。 お昼休みにお散歩しながら撮ることが多いので、バッグの中にカメラをいれて朝出かけるのですが、Thambarはやっぱり長くて重いので・・・・・出番が減ってしまいます。
Commented by swingphoto at 2012-11-19 09:46
一時、態とピントをずらした写真ばかりを撮っていました。
ピントのあった写真には、ない世界がありますね。
多分、写真でしかとれないで世界ですね。
Commented by izumi-suzuki at 2012-11-19 21:59
swingphotoさん・・・
コメントありがとうございます。
そうですね。 写真だけでしか見られない世界って、いろいろありますよね。 こういうピントを外したイメージだけのような世界・・・肉眼では見えないハイスピードの一瞬・・・時間の経過が一枚の中に集約されたような世界・・・
いろいろな表現を駆使しながら、自分の伝えたい何かを追及していく楽しみがたまらなく好きです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 秋日和      It's a smal... >>