2012年 08月 31日

隠れ家にて・・・・

代官山の路地裏の奥の奥・・・・・・
こんなとこ、あったかなぁ・・・と不思議になるくらい、ひっそりとしたコーヒーショップ。

そこには、やっぱり・・・“誰も知らない”を楽しむ人・・・・・
どこかの誰かが大事にしている隠れ家がここにある。
b0267227_21395648.jpg

[Rolleiflex 2.8F Planar 80mm]


なんとなく、B&Wのフィルムでストイックに写真が撮ってみたくなった・・・・・
古いRolleiを引っ張り出し、すごく久々にブローニーを買ってきて、すごく久々にスプールにフィルムの端を巻き付ける・・・・・懐かしいこの感覚。
12枚しか撮れない・・・・さて、何を撮ろうかな・・・・・その瞬間から、世界が少し違って見える。
たまには、デジタルから離れてみるのもいいみたい・・・・

by izumi-suzuki | 2012-08-31 21:02 | * Gallery  | Comments(6)
Commented by tullyz2 at 2012-08-31 22:15
中判の立体感はいいですよね。ノクチで頑張ってみても
中判のような余裕は出ません。デジタルみたいに数打てないので
一球入魂、全身全霊で撮る感じがいいです。
Commented by izumi-suzuki at 2012-08-31 22:23
tullyz2 さん、そうなんです。
やっぱり、フィルムで撮る時って、すごくいい緊張感があるの。
あぁ、昔はこうして撮っていたなぁ・・・・って、思い出しました。
現像あがってきた時の、袋をあける瞬間のドキドキ感も心地よいです。
Commented by sacra-fragola at 2012-08-31 23:31
こんばんは。
Rolleiflexもやられてましたか・・・
中判はいいですね、なんか絵に余裕が感じられるんですよね~。
でも、私は嵌まりそうなんで手を出しませんが・・・
代官山のあたりいいですね、今度行ってみようっと。
Commented by rogan-works at 2012-09-01 01:06
こんばんは。

僕も以前はローライを使っていました。静かなシャッター音がいい
ですね。ライカに通じているところがあります。僕は今はハッセル
を使っていますが、こちらは派手はシャッター音です。たまにはフ
ィルムもいいですね。ナイスなトーンです。
Commented by izumi-suzuki at 2012-09-01 07:06
sacra-fragola さん、そうおっしゃらずにぜひ・・・・・
確かに “嵌る” のですが、Rollei 自体にすごい癒し効果があって、撮影していても機動力のある LEICA の時とはまったく違うゆったりした時間が流れるように思います。
時々、戻ってみたくなる故郷みたいな感覚です。
Commented by izumi-suzuki at 2012-09-01 07:31
rogan-works さん、男性にはハッセルブラッド似合いますよねぇ。
かっこいいです。 ハッセルは、“カメラのハーレーダビッドソン” みたいなイメージです。
もともと中判以上のカメラって、存在感もあって、攻撃力があるというか・・・・・「発射時の反動が大きいから、体力のない女性が引き金を引くと怪我をしますよ。」 みたいな・・・・・・その中で Rollei だけが、優しくって穏やかで、私にも扱えるような気がしています。
でも、たまに引っ張り出すと、フィルム撮影ってコストパフォーマンスが悪いですよね? やっぱり、「いつもは LEICA 、時には Rollei」 のスタイルでないと・・・・・やってられないです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< オブジェのある街      in the morning >>