2016年 09月 17日



b0267227_94847.jpg




久しぶりのモノクローム・・・








**********

# by izumi-suzuki | 2016-09-17 09:04 | おでかけ編 | Trackback | Comments(15)
2016年 09月 06日

PIT INN

b0267227_927434.jpg




リゾートに出かけると お気に入りの素敵なカフェでゆっくりお茶をするのが楽しみだったりするのですが、

そういう場所は、時として混雑して並んだり、店内がざわついて落ち着かなかったり・・・・


それで、道すがら ちょこっとピットインする秘密の場所が何箇所かあります。

景色が良かったり・・・気持ちのよい木陰であったり・・



今日の写真は、その中のひとつ。


那須の御用邸の敷地には横切っている2本の道路があるのですが、そのうちの1本です。


那須街道を広谷路の交差点に向かって一軒茶屋から左折すると、

御用邸の深い森の中を 1キロほど一直線に真っすぐな道がのびているのですが・・・

御用邸の森だから道沿いには一軒の家もお店もなく、まっすぐ伸びた森の中の道は ちょっと外国みたいな雰囲気です。



交通量もさほど多くないので、路肩に車を寄せて、少しだけティータイム。

お供は SHOZO CAFE のレモンスコーンだったり、柏屋さんの薄皮饅頭だったり、ホテルのお部屋のエスプレッソマシーンで淹れてきたコーヒーだったり・・・・



木漏れ日の下のマイカフェは 結構快適ですよ。





*******

# by izumi-suzuki | 2016-09-06 09:46 | おでかけ編 | Trackback | Comments(14)
2016年 09月 03日

Crimson hour


b0267227_843635.jpg




昨日の写真の15分後くらい・・・


頂上付近が赤く染まってから、まるで絵の具を流したように 麓に向かって 朱に変わっていきました。




*******

これまで、「赤富士」と題される絵画を見るたびに、なんとなく夢の中、創造された、というイメージを持っていたのですが、
日の出の時間に立ち会って、初めて イマジネーションの世界ではなく、現実の中にある非現実の世界なのだと知りました。





*******

# by izumi-suzuki | 2016-09-03 08:57 | おでかけ編 | Trackback | Comments(16)
2016年 09月 02日

prelude



b0267227_9113167.jpg




東の空に日が昇ると 富士山の頂上に灯が燈るように光が宿り、

時間とともに 麓に向かって 富士山を赤く染めていく。


夜明けの空に浮かび上がる 真っ赤な富士山の 今日はそのプレリュードから・・・・





[ 山梨県 山中湖村 ]





*******

# by izumi-suzuki | 2016-09-02 09:19 | おでかけ編 | Trackback | Comments(6)
2016年 08月 30日

Heated Mist



b0267227_1751187.jpg




真夏の雨上がり。

たっぷりと水気を含んだ大地は 雨が止むと同時に熱せられて もうもうと靄が立ち込める。


冷気を含んだ朝霧とは違う  強烈な湿気と熱気の中

たくさん降りすぎた雨が 勢いよく空に帰っていくような・・・・・美しく力強い 嵐のフィナーレ。




東京にはあまり大きな影響もなく 台風は通り過ぎてしまたようです。
 
これから今夜にかけて 史上始まって以来という 東北への台風上陸だそうです。

どうか大きな被害が出ませんように・・・・・

# by izumi-suzuki | 2016-08-30 18:06 | おでかけ編 | Trackback | Comments(10)
2016年 08月 29日

Sea Breeze


b0267227_92935.jpg



夕焼けの渚の思い出というと、ロマンチックなのを思い浮かべる人も多いけれど、

仲良しの女友達との思い出もね。



なんで あんなに笑い転げてたのか思い出せないけれど、笑いあった友達の笑顔は永遠に忘れない。




波間のキラキラと隣にいる友達の笑顔が, 青春時代特有の漠然とした将来への不安も 悩みも ちょっと悲しかったことも みんなみんなすっぽりと包み込んでしまって、 ただただ幸せなサンセット。




********

# by izumi-suzuki | 2016-08-29 09:38 | おでかけ編 | Trackback | Comments(12)
2016年 08月 27日

Welcome to TOKYO



b0267227_8114543.jpg



東京ゲートブリッジの夕景です。

この橋は、文字通り 東京湾の一番先にあるので、 東京港に入ってくる船はみんな眺めることになるのでしょうね。


2頭のライオンが向かい合ったようなデザインがユーモラスで、レインボーブリッジやベイブリッジの瀟洒な佇まいとは違うけれど、東京の玄関口として 外国の船を温かく迎えてくれているような気もします。


今回は、羽田に着陸する飛行機と一緒に・・・・





*******

# by izumi-suzuki | 2016-08-27 08:18 | お散歩編 | Trackback | Comments(14)
2016年 08月 23日

Space City



b0267227_8475337.jpg



前回に引き続いて、国立新美術館でのショット。


今回は一階の玄関付近から見上げたものです。


建築というよりは構造物のような・・・・前回のショットがないと建物と思えないですよね。
奥の方に見えているのが、前回 右側に写っていた三階建て円錐形のレストランです。




*******


今回も TRI-ELMAR の16mmを使用しています。


*******

# by izumi-suzuki | 2016-08-23 08:56 | お散歩編 | Trackback | Comments(16)
2016年 08月 22日

Advanced City



b0267227_955953.jpg



久しぶりに 東京の景色を・・・・

六本木の 国立新美術館。







*********

[ TRI-ERMAR-M 16-18-21 16mmを使用 ]



*********

# by izumi-suzuki | 2016-08-22 09:18 | お散歩編 | Trackback | Comments(10)
2016年 08月 20日

the Lake in my memory



b0267227_18141569.jpg


私の記憶の中の「白駒池」は、国道から苔むした森の中を分け入ったその先にある 誰も人のいない 静かで神秘的な湖だった。

けれど、20年たって再び訪れた「白駒池」は

国道脇の巨大な駐車場に 大型の観光バス。 苔の森は柵がはられ、なんとなくカサカサと乾燥していて、湖は観光客の喧騒の中にあった。


ひどくがっかりして、それでもカメラを向けてみる。

ファインダーの中にだけ再現された 昔のイメージの湖。  この湖の持つ 人の棲む世界ではないような不思議な雰囲気・・・伝わるだろうか。





*******


# by izumi-suzuki | 2016-08-20 18:31 | おでかけ編 | Trackback | Comments(12)